「ホメオパシーってなに?」最新情報

ホメオパシーの基本の「き」の講座

毎月開催中

今更聞けないこと

これから使ってみたい方

セルフケアしているけれど、疑問がいっぱいある方

5月11日(木)午後1時〜 満席御礼

6月18日(日)午前10時〜 new

詳細・お申し込みはこちらから

      2017/03/27

すぐ使えるようになる「災害レメディー」の講座です

 

⚫︎ すぐ使えるようになる「災害レメディー」の講座です

 

心身の問題解決のお手伝いをしています森本千佳です

ひとたび災害が起きると気持ちが引き締まり、防災グッズなどもよく売れますが、少し時間が経ちニュースにもあまり上らなくなると、すぐに忘れてしまうのが人間です

防災バッグに入れるものは、水や食料、簡易トイレにアルミの敷物、懐中電灯などが定番ですが、そこにぜひ加えていただきたいのがレメディーです

大きな災害が起きれば、不安とショックを拭うことはできませんね

それでも台風は事前にある程度準備して避難することが可能ですが、地震だけはほとんど無理だと言っていいでしょう

10秒前に緊急地震速報が鳴っても、できることはガスコンロの火を消して、ドアを開けるのが精一杯ですよね

寝ている時だと、意識が覚醒する間もないかもしれません

防災バッグがすぐ手に取れる場所にあったとすれば、レメディーをできるだけ早く口にすることで、必要以上の不安やショックを受けずに済みますし、早くに立ち直ることもできます

今回のように余震が多く長引く場合には、また違ったレメディーが必要になってきますが、手元にレメディーがあるかないかはとても大きな違いなのです

そこで、今回5月12日(木)と15日(日)の2回「地震などの災害に対応するレメディーで安心ライフ」という講座を開催します

災害時に使えるレメディーですが、手元にあってもいざとなるとどうしていいかわからなかったというお声を今回も多く聞きました

・どれを使えば良いかわからない

・どのくらい飲めばいいかわからない

・他のもの(例えばアロマ精油)と併用してもいいのか?

そんなお声を受けて、いざという時に使えるようになっていただくための

セミナーです

二日間同じ内容ですので、ご都合の良い方をお選びいただければと思います

今回は特別に防災バッグにいれられるように「災害レメディーキットSサイズ」を

プレゼントいたします

 

備えあれば憂いなしです!

 

 薬や医者に頼らないで健康になる方法を毎週こちらからお伝えしています

 

更年期障害とアレルギー症状の専門カウンセラー

森本 千佳

 ロータスホメオパシーセンター代表 福岡市南区井尻

(西鉄大牟田線井尻駅より徒歩5分、JR鹿児島本線笹原駅より徒歩10分)

 

福岡市内、筑後市、大野城市、北九州市、山口県などからお越しいただいております。

また、Sykpeによるセッションも行っておりますので、新潟、長野、横浜、東京、大阪からも受けていらっしゃいます。



女性の問題(更年期症状、月経のトラブル、妊娠・産後のケアなど)やアレルギー(アトピーや喘息や鼻炎)などのご相談があり、サポートしています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!してね

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です