「うるおう更年期講座」最新情報

更年期美人になる情報が満載の講座

プチ・プレ更年期の方、いずれは…という方

そして更年期ど真ん中の方、必参加の講座です

4月8日(土)@東京(主催「クプクプ」)満席御礼、終了しました
詳細、お申し込みはこちらから (東京のみこちらから)

   

ブラックムーンをオーストラリアの大地で感じる旅

 

朝から曇り空を見て、久しぶりのことにむしろホッとする私です

 

人生を折り返し、こころとカラダににもやもやを抱える女性が、自己治癒力を高めてあなたらしい美と健康を手に入れる、自然療法の専門家・ホメオパスの森本千佳です

 

昨日の「ホメオパシーでセックスレスは改善できるのか?」はアクセス数が多くてやっぱり〜と…

興味本位なのか、隠れた需要があるのか分かりませんが、気になる話題なことだけは確かですね

こういうことこそ、明るいところで話題にしていければ、夫婦関係も変わることだけは間違いがないと思います

また、今後も取り上げていきたい話題です

 

さて、今日は、締め切りが間近に迫った「自然療法ツアーinオーストラリア」のご紹介です

 

ブラックムーンを旅するツアー

 

 

ひと月に二度満月が訪れると、二度目の満月を「ブルームーン」と呼ぶことは知られていますが、実は10月は新月が二度来ます!

その二度目の新月を「ブラックムーン」と呼ぶのです

新月は、闇夜だからブラックなんでしょうか?

 

満月は目に見えるので受け入れやすいですが、新月は目に視えない分、エネルギーをどう感じるか、どう受け取れるかにかかってきますね

 

この10月のブラックムーンですが、10月31日、午前2時38分が新月タイムとなります

その時間は、ホテルのベッドで熟睡中だと思いますが、その日の予定は、ちょっとしたブッシュウオーキング

 

オーストラリアの赤土の大地の上に立ち、ブッシュフラワーや木々に囲まれて新月のエネルギーを感じる新月瞑想を行う予定です

 

ブッシュフラワーのエッセンスには「Meditation」という瞑想用のコンビネーションエッセンスがあるのでみなさんでそれを飲んでから瞑想に臨みます

短い時間ですが、さあ何が起こるでしょうか!?

 

10月1日の1度目の新月は、天秤座の新月となりますが、二度目の31日は、さそり座の新月です

元々、さそり座の新月は「直観力の冴える時期」と言われていますから、なにかが起こるかもしれません

しかも、オーストラリアの力強い大地の上で感じるブラックムーンのさそり座新月ですからとても特別な日であることは間違いありません

蠍座新月のテーマは

 

・力

・変化

・危機管理

・自制心

・絆

・経済

・権力闘争の回避

・カラダ:直腸・結腸・膀胱その他の排泄器官・月経前症候群(PMS)と生理・性病・性器

 

これらのことを願うと叶うと言われています

叶うかどうかはともかくとして、いつもと違う環境の下で違うエネルギーを感じて受け取ることに大きな意味があるのではと思っています

 

やっぱり旅の楽しみは食べ物でしょう…

 

自然療法ツアーということもありますが、みなさん関心の高い「食」、私も自分のために仕入れしたい!ということもあり自然食料品店にも出かける予定です

 

野菜などは持って帰れませんが、ドライなもので日本より安く手軽に買えるものも結構あります

特に今は、グルテンフリーダイエットをしているので尚更ですが、そうでない方もいわゆるオーガニックの商品が揃っています

日本ではかなりの高級と言われるマヌカハニーも原産国のニュージーランドがお隣ですから、良いものを安く買うことができます

 

このキヌアのサシェ(小袋)もなかなか美味しかったです

 

 

そして、驚くのがこちら!

 

 

中身は、まあ言ってみればコーンフレークというかグラノーラというかそういうものですが、「Breakfast in Bag、Eat straigh from the bag、No need for a bowl」と書いてあります

つまり、「袋の朝食、袋からそのまま食べて、ボウル(小鉢)が要らない!」 と書いてあるのです

この袋の中に好みのミルクを入れて、そのまま食べろってことですね、器もいらない…

さすが、オーストラリア!

忙しい朝には汚れ物が少なくて確かに楽だと思う人もいるでしょうね

私はさすがにボウルに移しましたけど…

この袋、よく見ると、ビニールで出来ていました(笑)

ほら、裏面もこのように、袋か食べろと絵に描いてあります!

 

 

あ、ちなみに賞味期限の15/03/17は、15年3月17日ではなく、17年3月15日です

あちらは、日付は日本と逆で日にち、月、年の順番に表記します

ちなみに生年月日もです

 

一方、地元のスーパーに行くといかにもジャンクなカラダに悪そうなカラフルな甘いものもいっぱい売っています

買うかどうかは別にして見るのも大人の社会科見学の一つですね(笑)

 

まとめ

 

「いつか行きたい」と仰ってくださる方もいらっしゃいますが、「いつか」は自分で決めない限りやってきてはくれません

 

私自身は、娘がオーストラリア国籍で向こうにいますし、弟のお墓もあちらにあり、そこに両親は入る予定ですし、私もそこに埋葬してもらおうと思っています(土葬ではないですよ)

 

なので、これからも行くことはちょくちょくありますが、こういうツアーを企画してみなさんをご案内するということは、今回が最初で最後です

 

大手旅行会社が企画するシドニーの旅は毎日出発していますが、ヒーラーやセラピストさん、またそういう勉強をされている方、興味のある方のためのツアーはそうはないだろうと自負しています

また、18年暮らしからこそわかる情報、穴場、感覚があるので自信を持ってご案内できるところをピックアップしています

本当はもっとありますが、4泊5日(機中泊を入れて6泊7日)の旅では限界があるのがとても残念です

 

旅行代金も、旅行社さんが頑張ってくれて大変お得な価格です

 

どうぞ、迷っていう方、これがラストチャンスですよ〜

締め切りは8月25日です

 

ご質問等がございます場合は、ご遠慮なくお訊ねくださいね

お申し込み・詳細はこちらから〜

 

更年期のお悩みをメールde無料相談

詳細は、こちらからご覧ください!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!してね

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です