自然療法でセルフケア・オンライン講座

無理なく結果を出せるレメディーの選び方を学ぶ

自然療法でセルフケア・オンライン講座

随時お申し込み可能です

今すぐ詳細を見る

お手元のレメディー、上手に使えていますか?

この講座では、効果的に使う方程式を余すことなく公開しています!

 

      2017/07/31

自らセラピーを選ぶということ〜クラウドファンディングへの挑戦〜

 

薬や病院に頼らないで健康に生き生きと暮らす方法をお伝えしています、更年期・アレルギー・レメディー心理学の専門家、ホメオパスの森本千佳です

 

日本では、ホメオパシーが根付いていない、国から療法の一つとして認められていないなどからスタンダードなルールがありません

 

医師との連携が望ましいケースなどがあるのですが、お医者さんが相手にしてくれないので、クライアントさまがそれを望んでも難しいことが多いですね

 

お医者さんに「ホメオパシーと併用したい」と言って、断られるならまだしも「関係ないからお好きなように」と言われてしまうのはなんとも残念なことです

 

ホメオパシーと医師との連携が必要なケース

 

 

私がホメオパシーを勉強したオーストラリアには、明確な決まりがありました

 

医師側からのものではなく、ホメオパシーの団体が自ら決めたルールです

 

それは、下記の疾患については、ホメオパスが単独で診てはなならないというものです

必ず医師との連携が必要と定められました

 

 【医師との連携が定められている疾患】

・癌

・AIDS、HIV

・てんかん

・統合失調症

・白血病

・多発性硬化症(MS)

・ポリオ

・結核

 

オーストラリアでも、ホメオパシーを訝しく思っている医者は少なくありませんから、連携してくれているかどうかはわかりませんが、少なくともクライアントさんには、その旨話します

 

クライアントさんもホメオパスも守るためにあるルールだということです

 

積極的に連携を断る医者とどうでもいいと思っている医者

 

 

「いえいえ、ホメオパシーと併用なんてとんでもない」という医者がいれば、その人は少なくともホメオパシーを知っているということになります

 

ただ、療法には疑問を持っている、もしくは作用(好転反応など)を危険だと思っている場合が多いですね

 

医療者という立場で知ってくれているのはむしろありがたいことです

「それなに?どうせ、おまじないみたいな民間療法でしょ?そんなのダメだめ」と頭ごなしに知りもしないで否定する医者よりはずっと手応えがあると思っています

 

また、知らないけれど、「どうせ効果がないのだから患者の好きにさせればいい」と思っている無関心な医者もいて、その方が問題だと思っています

 

 

安心してセラピーが受けられる!

 

 

日本には、スタンダード化されたルールがないために、2010年に起きたような事件があったり、新聞で叩かれたりもします

 

クライアントさんはもちろんこと、セラピストを守るためにも本当はルールが必要だなと思うのです

 

今日本には、相当数のセラピーとセラピストがいますが、正直言ってそのレベルはピンからキリまでありますよね

 

3ヶ月勉強しただけのセラピストと10年やっているセラピスト、時間の長さだけでは計れないのですが経験数が何より大事です

 

一方で、どんなベテランも最初は新人ですから、いかに自分が勉強を続けながら経験値を増やしていくか、その努力さえすれば、誰でもベテランにはなれるのです

 

ホメオパス(セラピスト)については、「間違っていませんか?ホメオパス(セラピスト)の選び方!」にも詳しく書いています

 

そうは言っても、どんなセラピストを選ぶかの基準は難しいですよね

やっぱり口コミが安心と言う方も多いですね

友だちが薦めてくれた人なら安心と思いますよね、私もそうです

安心して頼めるセラピストを集めて紹介し、予約もできるサイト作りを目指してクラウドファンディングを友人のアロマセラピスト笠ハル子さんが開設しています

 

そのクラウドファンディングはこちらから

 

私もセラピストとして参加しています

 

サポートしてくださる方は、メンバーの中から好きなセラピー(セラピスト)を選んでご寄付いただいた金額分のサンキューカードを使ってセラピーが受けられますよ!

 

気になっていたセラピーを経験してみるチャンスにもなります

 

 

まとめ

 

これからは医療もセラピーも選ぶ時代です

 

それには養う目も感覚も必要ですよね

 

それは、セラピーに限ったことではなく、消費者は賢さが求められる時代です

 

情報はたくさんあるので、どれを選ぶかが鍵ですね

 

このクラウドファンディングがその一助になればなあと思っています

 
*************************
 
基本の「き」を改めてもう一度勉強するなら、の講座です!
なかなか、レメディーがうまくヒットしない時は、こちら↓↓↓の記事をぜひクリック!
 
セルフケアでレメディーがヒットしないと思う時
 

 
 
そして、もっと実力をつけたいと思う時は、こちら↓↓↓をぜひクリック!
 
 
ファミリーナチュロパシー・コース
 

 
 

この記事が気に入ったら
いいね!してね

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です