ファミリーナチュロパシー秋開講

ファミリーナチュロパシー秋期開講のご案内

10月より秋のコースが開講になります

8月中にお申し込み&お振込で早期割引特典が受けられます

今すぐ詳細を見る

あなたの健康は、あなた自身が選ぶことが大切です

      2017/08/05

熟年離婚の傾向が変わっています、もし夫から離婚を切り出されたらどうしますか?

 

溜まっている夏の疲れが出てくるころですが、あなたは大丈夫ですか?

人生を折り返し、こころとカラダににもやもやを抱える女性が、

自己治癒力を高めてあなたらしい美と健康を手に入れる、

自然療法の専門家・ホメオパスの森本千佳です

 

ひところ「熟年離婚」という言葉が流行りましたね

今は言葉こそさして言われることがないですが、実数としては増えていて、25年前の7割り増し(2016年2月)というではありませんか!

 

増える熟年離婚〜驚きの現実〜

 

 

そもそも「熟年離婚」の定義とは?

結婚して20年以上の夫婦を指すそうです

そして、熟年離婚といえば、定年退職して妻から離婚を突きつけられるという印象があると思うのですが、これが昨今は逆転現象が起きているとか!

10年くらい前までは、熟年離婚のケースの8割が妻側からの申し出でしたが、今は4割が夫側からの申し出だそうです

そしてそこで注目すべきは、夫側からの離婚理由です

「新しい女性ができた」では、ないのです!

・専業主婦でいることに満足して自分を磨こうとしない妻と老後を過ごすことに暗澹たる気持ちになった

・専業主婦にあぐらをかき、家事すら手抜きで、打ち込む趣味もない姿に不満を募らせていた

・議論が噛み合わない、こちらの気持ちを察しない妻とは一緒に暮らせない

 

昔は、妻がせっせと楽しみを増やし、老後の夫との暮らしに嫌気が指すというパターンでしたが、どうやらその逆もあるということですね

安泰の生活に不便はもちろんなく、向上心も失った妻の姿は夫から見ても、魅力的とは程遠い姿だったのでしょう

こうなると、うかうかしていられませんよ

 

私は離婚を進めているわけではなく、言い出す側になるとしても、言い出される側になるとしても、自分の生き方と関わる問題であり、熟年とは更年期と重なる時なので、ここはやっぱり女性に踏ん張って欲しいなと思うのです

 

 あなたが輝き出す

 

 

熟年になって夫から離婚を切り出された方からのご相談は受けたことがありません

やはり、女性が離婚を考えているケースの方が私のところに来られる方は多いのです

離婚カウンセラーではありませんから、事務的なご相談を受ける訳ではなく、体の不調のお話しを探っていくと、背景としてその問題が大きく横たわっていたという場合です

・夫の顔を見るのもイヤ

⇨旦那さんはあなたの顔も見ていないかも…

・どうしてこの人を好きになったのか不思議でたまらない

⇨旦那さんもそう思っているかもしれない

・夫は自分のことにしか関心がない

⇨そういうあなたも自分のことにしか関心がない

・家での姿は、だらしないだけで部下がいるとは思えないくらいイケてない

⇨あなたはいつも家できちんとしていますか?

・もう、10年以上もセックスレスのままだが、今更触られるのもイヤ

⇨向こうも触りたくないのかもしれません

 

シビアな言い方になりますが、こちらが思っていることはあちらも思っているものです

では、どうするか?

 

方法はたった一つだけです!

あなたが変わることです

こういう状況でも離婚を言い出さないのは、計算があります

多くは経済力の問題ですね

子どもが小さいうちは、また別の問題もありますが、更年期以降の問題の根っこは、「お金」です

経済力のある方とない方では、決断がまったく違ってくるのは当然のことですね

でも、それは一朝一夕に身につくものではないから、努力するのはそこではなく、まずは自分が夫の存在が気にならなくなるくらいに打ち込めるものを見つけることです

自分の居場所や自分を必要としてくれる場所があると、人は輝きます

その輝きを家庭に持ち込めば、いつもは下を向いている旦那さんも顔を上げるはずです

それでも下を向いたきりなら、その時こそ離婚を考えたらよいと思うのです

旦那さんの悪口を言う暇もなくなるくらい充実していたら、逆に「離婚」の文字は浮かばない可能性も大なんですね

あなたが輝き出すと、旦那さんはおそらく慌てるでしょう

その時に家庭は確実に変わっていきます

子育てに心血を注いできた人は、子どもが巣立っていくことで虚しさを覚えたりします

中年期の女性は、子どもの成長に合わせ、新しい自分を見つけていかなければならないのです

そうすることで、更年期の症状はずっと軽減されます

いつも言いますが、こころとカラダは繋がっています

こころはある程度コントロールできるので、感情に蓋をしたり、見ないフリをしたりできますが、カラダの方は正直ですから、熱や頭痛や腹痛や時には怪我という形でサインを出してきます

物や情報では、こころは満たされないことを知っているのに、つい私たちはそういう物で満たそうとしてしまいがちです

それは簡単で手に入りやすいからです

 

ホメオパシーを使ったセッションで自分と向き合う時間は決して楽しいことばかりではありません

見たくなかった、なかったことにしてきた、蓋をしてきたそんな部分をこじ開けたり、正面から見据えなくてはならないからです

 

でも、その先には必ず光があります

たった一度の命をあなた自身で歩いていくお手伝いをさせていただきたいのです

 

実は、離婚するかしないかというのは大した問題ではありません

その先の生き方の方がどちらを選んだとしてもはるかに大変ではるかにワクワクするからです

ホメオパシーのセッションを通して辛い感情を持つ場面があるかもしれませんが、レメディーが優しく的確にサポートします

 

また、さらに心理ワークを通してあなた自身がこころの底から求めているものを探り当てます

鉱山から金やダイヤモンドを探す旅です

あなたは輝く場所にいなくてはいけない人なのです

 

更年期のモヤモヤを吹き飛ばして、「ときめきと潤いを取り戻す更年期講座」を開講します9月19日(月・祝日)と9月29日(木)

3大特典付き!

 

 

*************************
 
基本の「き」を改めてもう一度勉強するなら、の講座です!
なかなか、レメディーがうまくヒットしない時は、こちら↓↓↓の記事をぜひクリック!
 
セルフケアでレメディーがヒットしないと思う時
 

 
 
そして、もっと実力をつけたいと思う時は、こちら↓↓↓をぜひクリック!
 
 
ファミリーナチュロパシー・コース
 

 
 
 

この記事が気に入ったら
いいね!してね

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です