ファミリー・ナチュロパシーのコース

 

 

なにはなくとも家族や愛する人の健康

 

そう願うあなたを応援するプログラムが「ナチュロパシー」です

 

ナチュロパシーは、ドイツ人の医師ベネディクト・ルストが19世紀末にニューヨークで始めたアメリカ・ナチュロパシー・スクールが最初だといわれます

 

一般に自然療法と呼ばれるものは、アーユルヴェーダ、ハーブ療法、ホメオパシー、フラワーエッセンス、レイキ、リフレクソロジー、アロマテラピーなど多岐にわたります

 

その中で「ナチュロパシー」は、ホメオパシー・ハーブ療法・フラワーエッセンス・栄養学の4つを柱としています

 

 

一つのツールである症状や病気を癒す力は20%とアメリカで統計として出ています

 

西洋医学とて、完璧ではなく、今はさまざまな他の方法を使う統合医療を進めている医師たちもいます

 

一人の人間でできることに限界があるように、一つのツールでできることには当然限界があるのです

 

引き出しが多すぎても混乱するようになってしまいますが、ある程度の広い知識があることで家族や愛する人たちの健康を維持、サポートできるように学べるのがこの「ナチュロパシー」です

 

プロフェッショナルを目指す「ナチュロパシー」のコースもありますが、それとは別に、もう少し短い期間で家族などを中心に癒し手となりたいという要望にお応えして「ファミリーナチュロパシー」のコースを新設しました

 

今の時代は、健康に生まれて健康に過ごすことがさまざまな環境の中で厳しさを増しています

 

どんな時代にあっても、一番の宝が「健康」であるにも関わらず…

 

これからは健康は自分で作るもの、自分で守るものとなっていくでしょう

 

あなたが家族や愛する人の健康をサポートするファミリーナチュロパスになる時が来ています!

 

そのお手伝いをさせていただけることが、私の強い願いでもあります

 

 

ファミロー・ナチュロパシーコース・概要

 

 

開講:2017年4月

 

ファミリー・ナチュロパシーコースの目的

 

ナチュロパシーのコースは、通常「ホメオパシー」「ハーブ療法」「フラワーエッセンス」「栄養学」の4点から成り立っています

 

このファミリー・ナチュロパシーのコースでは、ホメオパシーの初級・中級、ハーブ療法の基礎、オーストラリアンブッシュフラワーエッセンス(プラクティショナーコース)、食育を盛り込んでいます

 

授業内容

 

 

【期間】

半年(4月より9月、10月より3月)

 

【授業日程】

毎月二日間(10時〜17時)、計12回

 

【内容】

ホメオパシー:基本のレメディー50種類、ホメオパシーの基本哲学

                      しっかり家庭で使えるようにレメディー像を取り込める内容であり、ファミリーケア・

                        ホメオパス・アドバンスを目指します

                        課題、発表なども盛り込まれています

 

フラワーエッセンス:オーストラリアンブッシュフラワーエッセンスの69種類を全て学びます

                                プラクティショナーとして、終了後活動が可能です

 

ハーブ療法:基本のハーブ、ご家庭で普段の暮らしに取りいれらる内容を学びます

                  お茶としてだけの使い道でなく、もっと活用できる美味しいハーブや楽しいハーブの

                     使い方を学びます

 

食育:プロの食の専門家をお呼びして講座をしていただきます

        自宅で再現性の高い実用的なスキルと知識の習得が目的です

 

資格について

 

ホメオパシー:ファミリーケア・ホメオパス・アドバンス

フラワーエッセンス:プラクティショナー

ハーブ療法:メディカルハーブ基礎修了書

 

講座受講料

 

48万円(すべてのテキストを含む)(税別)

 

開講:2017年4月

 

ご質問などございましたら、遠慮なくメールをください!

ぜひ、ご一緒に学びの時を持ちましょう

 

 

 

 

 

公開日: