自然療法でセルフケア・オンライン講座

無理なく結果を出せるレメディーの選び方を学ぶ

自然療法でセルフケア・オンライン講座

随時お申し込み可能です

今すぐ詳細を見る

お手元のレメディー、上手に使えていますか?

この講座では、効果的に使う方程式を余すことなく公開しています!

 

   

ホメオパシーとフラワーエッセンスの役割は微妙に違うけれど、最高の組み合わせでもある

 

自分らしく生きる更年期美人計画スペシャリスト・自然療法の専門家、森本千佳です

 

自分を癒す、または家族や親しい人を癒すツールを複数持っていますか?

 

おそらく多くの人が、一つではなく、いくつかを無意識に組み合わせているのではないかと思います

 

ホメオパスが、ホメオパシー以外のツールを持つとすれば、多くの場合「フラワーエッセンス」を使うことが多いのではないかと思います

 

アロマテラピーとホメオパシーの相性は少し難しいので使い易い、お互いを邪魔することがないフラワーエッセンスに人気があるのだと思います

 

でも、二つは同じものではありません

 

同じなら、片方あれば良いのですから

 

ホメオパシーとフラワーエッセンス、どこが違うの?

 

 

では、この二つの違いはなんでしょうか?

 

どちらも、ナチュロパシー(自然療法学)のグループに属しているのですが、役割に違いがあります

 

ホメオパシーが、「魂」「こころ」「カラダ」の3領域に働きかけるのに対して、フラワーエッセンスは「魂」と「こころ」にアプローチします

 

フラワーエッセンスの種類によっては、「カラダ」に働きかけるものもあるのですが、大きな働きは、やはり「魂」と「こころ」になります

 

英語では、この3領域を「Body」「Mind」「Spirit」と表現しますが、このどれか一つが欠けても、人として生きていくことはできないと考えます

 

人が人らしく生きる、自分らしく生きるには、この3つのどれもが大切なのですね

 

カラダ(Body)は、私たちがこの世で生きていくためにどうしても必要な乗り物です

 

最終的には、死んで光に還っていくとしても、この世に存在するためには「肉体」という乗り物が必要なのです

 

スピリチュアルに興味を持てば持つほど、この乗り物の手入れがおろそかになります

 

自動車は、ガソリンも必要だし、整備も必要だし、走るためには車検も要ります

 

肉体という乗り物も同じですね

 

フラワーエッセンスは、ややもするとそのバランスを崩しがちな人間に対して、バランスを取り戻す手伝いもしてくれます

 

フラワーエッセンスのホメオパシーにはないメリット

 

 

どちらが優れているかということではなく、それぞれ特性があります

フラワーエッセンスには、ホメオパシーにはない良さがあるのです

 

禁忌事項がない

好転反応がない(稀に超過敏の方で反応する人がいます)

食事に混ぜても、飲み物に混ぜてもOK

種類が少ないので選び易い

他のいろいろな療法(西洋医療も含めて)と相性が良い

シングルではなく、何種類かを組み合わせて使える

 

いかがでしょう?ホメオパシーより楽チンな感じがしませんか?

 

どうやってホメオパシーと併用しているか?

 

 

では、私はどうやってホメオパシーと併用しているか、具体的にお話ししますね

 

ホメオパシーはクラシカルの場合、基本的に1度のセッションでお出しするレメディーは1種類一粒です

 

これで、すべてをカバーできたと自信があれば良いのですが、現実的にはいつもそうなわけではありません

 

例えば、皮膚のトラブルがあったとして、それに特化したレメディーを選ぶことは比較的容易ですが、それと一緒に感情的な問題を抱えていた場合、共通するレメディーを一つに絞ることが難しい場合もあるのです

 

そんな時に私は、ホメオパシーで皮膚のトラブルに一つ、フラワーエッセンスで感情をカバーするものをいくつか組み合わせて出したりします

 

先にも書いたようにフラワーエッセンスはシングルでも使いますが、組み合わせることもできるのが大きな利点ですね

 

ここで大切なのは、一人の人の抱えている問題を一つのツールで改善しようと思わないことです

 

それぞれのツールに(西洋医療も含めて)得意な分野と不得意な分野があったりもするし、一つで結果を待つより複数組み合わせた方が、本人が楽ならそれに越したことはないからです

 

ホメオパシーだけでやりたいというのは、ホメオパスのまたはクライアントさま本人のエゴであって、カラダやこころがそれを本当に望んでいるでしょうか?

 

何より、魂はそんな修行のようなことを望んでいるでしょうか?

 

大切なのは、安心安全に楽に早く改善することです

 

それは、バッチフラワーレメディーのバッチ博士もホメオパシーのハーネマンも言っていることです

 

目的を履き違えないことが大切ですよね

 

フラワーエッセンスは各国にあって、その国の特有の花を使っていることが多いですね

 

私は、オーストラリアに長く暮らしたので、オーストラリアン・ブッシュ・フラワーエッセンスが大好きでセラピーとしても使っています

 

11月から3ヶ月(月に一度)東京でオーストラリアン・ブッシュ・フラワーエッセンスの専門コースを開講します

 

ご興味のある方は、お問い合わせからお尋ねくださいね

 

 

結果を出せるレメディーの使い方を学び、生活に取り入れると健康への価値観も変わります

講座は↓↓↓

 

 

無理なく結果を出せるレメディーの使い方を学ぶ

「自然療法でセルフケア・オンライン講座」

詳細・お申し込みはこちらから↓↓↓

今すぐ詳細を見る

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!してね

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です