「うるおう更年期講座」最新情報

更年期美人になる情報が満載の講座

プチ・プレ更年期の方、いずれは…という方

そして更年期ど真ん中の方、必参加の講座です

4月8日(土)@東京(主催「クプクプ」)満席御礼、終了しました
詳細、お申し込みはこちらから (東京のみこちらから)

   

後悔しないためにできること〜自然療法で不妊治療〜

 

東日本は台風が直撃して大変でしたね、みなさん大丈夫でしたか?福岡は雨が降らずひたすら晴れている毎日です

人生を折り返し、こころとカラダににもやもやを抱える女性が

自己治癒力を高めてあなたらしい美と健康を手に入れる、

自然療法の専門家・ホメオパスの森本千佳です

 

今や、7組のカップルのうち1組が不妊と言われる時代です

 

また、不妊治療を行えば、100%妊娠できると思っている人がいますが、体外受精の妊娠率は20〜30%ということ

 

残念ながら待っているだけでは、赤ちゃんはやって来ないのです

 

 一つの方法では限界がある不妊治療

 

 

不妊治療のクリニックの数も世界一となった日本ですが、それでも赤ちゃんを授からず諦める人もいるのが現状です

 

病院や医者に頼る以外に方法はないのだろうか?

 

どの療法だって100%ということはありませんが、いろいろな方法を集めれば、100に近い状態を作り出すことはできます

 

でも、それがあまりに莫大な費用がかかるとしたら、その選択ができる人は限られてきますよね

 

そしてその赤ちゃんを待ち続ける精神的なストレスは計り知れません

年齢とともに卵子も高齢化していくため妊娠しにくい状態が生まれますが、そういった機能的な問題だけではなく、社会的要因が不妊を作り出しているとも言われています

 

女性が働く、それも男性同様にキャリアを積もうと思った場合、20代で妊娠しようと思う女性は減りますよね

いくら保育制度が整い、イクメンの旦那さんだったとしても、会社(社会)から一旦身を引く状態は、個人事業でもない限りどうしたって競争には勝ちにくい状況です

働きたい、でも赤ちゃんも欲しい、そう思うのがわがままなのだろうか?と思ったりします

いやいや、そんなことはないはず

社会の変化のスピードに人間の意識が追いついていない中で女性は非常にストレスフルな環境に置かれいていますね

 

さて、ではどうしたら良いのでしょうか?

 

 不妊治療に自然療法も選択肢の一つです

 

 

明快な答えはありませんが、一つの方法としてはやはり病院だけでなく自然療法を同時に試して欲しいということです

 

一つの方法で達成させるには限界があります

それは、不妊治療に限ったことではなく、例えばがん治療なども同じです

今回は、医療サイドつまり病院で胚培養士をしていた科学を熟知している方が、自然療法を使う方法を教えてくださいます

 

可能性があるならばなんでも試してみたい、そう思って不妊治療を受けている方は多いはずです

 

そういう方にお届けしたい内容なのです
7月の講座に参加された方から次のような感想をいただいているそうなので、ご紹介しますね

 

赤ちゃんを授かるために、いろんな治療をしたり、いろいろなセラピーも受けてきましたが、一番重要なことが抜け落ちていたことがわかりました。

主人と一緒に、カラダ作りのこと、大切にしていきたいと思います いつか出会える赤ちゃんのために・・・

 

 

裕人先生のふんわり温かな雰囲気の中、とても丁寧にわかりやすくお話しいただきました。

また、先生のご家族と精油の、特別な経験についてもシェアしていただき、思わず涙が出そうになりました。

「妊娠」はいくつもの壁を乗り越えて奇跡に近いような特別なこと。


そう知ったとたん、まわりの人ひとりひとりが特別で、愛おしい存在だなーと感じ、まんまるで優しい気持ちになれました♡

 

 

妊娠は本当に奇跡に近いことで、あらためて我が子に「生まれてくれてありがとう」という想い、女性に生まれて良かったと強く感じました。

もっともっとたくさんの方々に聞いて欲しいと感じました

 

 

今、たくさんのご夫婦が必要なお話だと思いました。

 

 

妊活に限らず、健康な体作りの為に必要な事が何か、家族で見直すいい機会になりました。

母として、娘にはしっかり伝えなくてはと思いました

 

 

☆結婚したら、赤ちゃんはやってきてくれるものだと信じていました。なかなか妊娠しないのでそろそろ不妊治療かなーと思ったり、あきらめたり、勝手にプレッシャーを感じたり・・・。本当の妊娠率やその準備期間や準備に必要なことなど、詳しく説明いただきましたので、自分でできる準備をしっかりしつつ、いろんな助けも借りていこうと思いました。

 

女性には、身体的・物理的理由からどうしても妊娠のタイムリミットが存在します

そのタイムリミットを目前にして行動を起こしても残念ながら「遅すぎた」ということが起きてしまいます

細川先生は、「はっきり言うと、Babyを諦めるタイミングは、年齢で決めることもありますが、最終的には『ここまで努力したから後悔はない』というところだと思っています」と仰います

 

後悔しないで済むように、是非この講座にご参加ください!
講座当日は、妊娠のことだけでなく、そのためにも必要な家族の健康のための「家族のためのアロマケア」も午前中に開催します

まず、家族みんなが健康であることが大前提です

すでにアロマを取り入れている方も、熊本で大人気の野田先生の講座が福岡で開催されることは中々ないので、是非ぜひ終日のご参加をおすすめいたします

 

 

9月3日(土曜日)

「家族のためのアロマケア」午前10時半〜正午

「Babyを授かるためにできること」午後1時〜3時

場所:ももちパレス「視聴覚室」

受講料:午前のみー3,000円、午後のみー4,000円  1日参加スペシャルー5,000円

(一日参加していただきたいのでスペシャルな割引となっております)

※1日参加の方には、レスキューレメディー(バッチフラワーエッセンス)のプレゼント付き

定員:40名さま

受付は、8月5日(金)19時からメルマガ先行予約

ご参加希望の方は事前のメルマガ登録をオススメいたします

 

ぜひ、こちらを見てくださいね〜

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!してね

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です