2018/03/31

春は、デトックスの祭典〜内側からキレイになろう〜

 

うるおう更年期への道・自然療法プラクティショナーの森本千佳です

 

年に二回、桜の咲く頃、そして稲の収穫の頃、クレンジングダイエットをすると体の浄化ができます

 

痩せるためのダイエットではありませんので悪しからず

 

昔は、マメに年に二回していたのですが、ここ数年怠けていたので久しぶりにやってみました

 

リバークレンジングダイエットの感想

 

 

生活習慣も、食べるものもずっと同じではないので感想も違ったものになるということもわかりました

 

1週間のプログラムなので今日が最終日なのですが、正直きつかったです
何がキツイかというとやっぱりお腹が空くこと!

 

油分と動物性タンパク質がゼロのせいか体温が下がるので寒く感じること

 

暖かくなっているはずなのに家の中ではセーターを着ていました

 

逆にすごいなと思ったのは、便の違いです

 

二日目は、食べる量が減っているので朝は、出なかったのですが、夕方に大量に出てからは毎日快便です

 

便の色が変わり、においも変化

 

臭さが軽くなります(笑)

 

睡眠も大きく変わります

 

快眠はもちろん、目覚めが軽いのと午後も眠くなりません

 

粉類もゼロなので余計に効いているのでしょう

 

一番良いのは、やってみると今の食生活の弱点が見えてくることです

 

糖質を減らしていた分、肉を多めにしていたのですが、もう少し減らしても良いなというのが体感でした

 

私の場合は、完全な菜食にしてしまうと、力が出なくなります

 

かと言って、やはり食べ過ぎは禁物なのだと改めて実感しました

 

いろいろなものをゼロにすることで体に必要なものが見えてくる、そのことがこのダイエットの一番のメリットです

 

砂糖もゼロですが、フルーツと炭水化物はいつもよりたくさんいただくので、気持ち的には案外大丈夫です

 

カフェインもゼロですがこちらは欲しいとは思わなかったので、問題なかったです

 

完全グルテンフリーをした時に珈琲を手放しているのでカフェイン熱はなくなっていたのです

 

食というのは、不思議なものであるものをゼロにしてみると他のものもゼロにできたりします

 

今は、珈琲は、人とご一緒の時などにいただく程度

 

でも、珈琲もハーブであり効能効果もありますから無理にゼロにする必要はありません

 

飲み過ぎの方だけ要注意です

 

このダイエットは、春分と秋分の日前後にされると良いというもの

 

この春の分はまだ間に合いますからぜひ、やってみませんか?

 

リバークレンジングダイエットのやり方

 

 

注意書き

 

ダイエット中に頂く食べ物はすべて、有機野菜(無農薬野菜)にすること。
味付けとしてはレモン汁、醤油、自然塩のみ使用可
ハーブ類は出来るだけたくさん使いましょう。
3日目から5日目を休みの日に持ってくることをお薦めします。(何故ならきついので仕事中は向かない)
水は最低一日に2リットル飲みましょう。ハーブティーも大いに飲んで下さい。
刺激物(コーヒー、紅茶、チョコレート、コーラ、煙草、アルコール、乳製品は7日間終るまで一切取らないこと。

 

Day1,2

 

朝食:

*トーストしていないミューズリー(オートミール)に豆乳か米乳をかける。
*生のフルーツ、煮たフルーツ、
*フルーツまた野菜ジュース、から適当に選んで。

昼食:

*野菜スープ。(自家製のもののみ)根野菜のみのスープ、
*生野菜サラダ(レモン汁をドレッシングに、1日目のみ少量のオリーブオイルを使っても

良い)

*蒸野菜に玄米ご飯を添えて
*魚(蒸すか焼くか)を1日目だけ取っても良い。

夕食:昼食に同じ

Day3〜5

 

ここからが本番、とにかく水分補給を心がけて下さい。

朝食:

*野菜ジュース(人参、セロリ、赤カブ、しょうがなど)
*生のフルーツかフルーツジュース
*煮たフルーツ
以上から適当に選んでください。

昼食:Day 1,2 に同じ。 但し、オリーブオイル、魚は不可

夕食:昼食に同じ

Day6,7

 

朝食:Day 1, 2と同じ

昼食:Day1,2に同じ

夕食:Day1,2に同じ、但し、味噌スープ(味噌汁)は飲んでも良い

スナック、おやつ

 

*ライスケーキ(パフィーでクラッカーみたいな味の無いもの)
*フルーツ(水分の多いフルーツが良い)
*生野菜(人参スティックなど)を全期間通して食べて構わないです。

ハーブティー

 

ハーブティーは飲んでも構いません。
ダンデライオン(コーヒーに似た味の薬草茶)や、便秘に効く漢方茶などはOK.、また、Fasting tea(断食用お茶)なども良いです。一日に3回は飲みましょう。

また、朝食を取る30分前にお湯(250ml)にアップルサイダービネガー(小さじ1杯)もしくはレモン汁(小さじ半分)を入れて飲んで下さい。

サプリメント

 

クロレラや、液体クロロフィルはOK

 

ライフスタイル

 

ヨガ、瞑想などを心がける
マッサージを受ける
アロマテラピーオイルを焚く
Epsom Salt 入浴をする(体の解毒作用がある)
睡眠を良くとること
ヒーリング効果のある音楽を聴く
新聞、テレビニュースなどを避けること(メンタルな毒を取らないようにする)

↑これが一番難しいかもしれないですね

*夏と冬は体への負担が大きいのでやらないこと。一番良いのはお彼岸(春、秋)の頃です。

 

今なら、春の分まだ間に合います

 

お腹周りがスッキリしました!体重は1キロくらいしか減りませんが、ガスも出て腸内環境が良くなるのか、ぽっこりお腹解消できますよ!

 

メンタルの作用も大きいです

 

甘いものを摂り過ぎていましたが、少しで満足するようになりました

これが一番大きな収穫だったかもしれません

 

次は、秋分の頃です!

 

結果を出せるレメディーの使い方を学び、即戦力に!

講座は↓↓↓

 

無理なく結果を出せるレメディーの使い方を学ぶ

「自然療法でセルフケア・オンライン講座」

詳細・お申し込みはこちらから↓↓↓

今すぐ詳細を見る

 

 

9月1日よりLINE@を始めました

メルマガとは違うLINE限定の内容だったり、先行告知だったり、特別の限定記事や情報を配信しております

ぜひ、お友達になってくださいね!

【スマホでご覧の方は下記をクリックしてくださいね】

 

【PCでご覧の方は下記をクリックしてくださいね】

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!してね

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA