自然療法でセルフケア・オンライン講座

無理なく結果を出せるレメディーの選び方を学ぶ

自然療法でセルフケア・オンライン講座

随時お申し込み可能です

今すぐ詳細を見る

お手元のレメディー、上手に使えていますか?

この講座では、効果的に使う方程式を余すことなく公開しています!

 

      2017/07/31

美しい50歳がふえると、日本は変わると思う

 

薬や病院に頼らないで健康に生き生きと暮らす方法をお伝えしていますレメディー心理学専門家の森本千佳です

さて、今日は「美しい」ということについて書いてみます

これは、昨年別のところに書いたモノに加筆修正しています

 

ステキな男性がいない!?

 

美しさの価値観は人によって違うと思うのですが、今日のブログのタイトル「美しい50歳がふえると、日本は変わると思う」は真理ではないかと。

これは、一昨年亡くなったコピーライターの岩崎俊一さんが資生堂のために作ったコピーです。

1997年のコピーなのに今も新鮮です。

その頃からもう、50歳はただのオバサンではなくもちろん老人でもなく力を持ったいつまでもオシャレで素敵な年代と捉えられるようになったのかな。

このコピーが発表されてから20年近く経った今、さて日本は変わったのかな?

私が子どもの頃、50歳の人は正直完全にオバサンでした!

今じゃ普通に巷に美魔女がたくさんいます

 

女性の進出が当たり前になって、草食男子が増えて、おやじギャルがやっぱり増えて、確かに日本は変わった!

女性の方が今じゃ元気に見えるのは変わった証拠。

ある素敵な男性に「ごめんね、いいオトコがいなくて」と言われましたが、本当です。

男性の方で異論がある!と言う人ももちろんいるでしょうが、女性の大半がそう思っていることも事実です

今日も、セッションにいらしたクライアントの女性と「いいオトコがいないから、代わりに昔のいいオトコのDVDを観ましょう」と話していました

これは、芸能人(歌手)の話しなのですが、そう芸能界ですらステキ!と思える男性は減っているように思います

更年期は女性だけでなく男性にもありますが、そう認識されるようになったのは最近のこと。

女性は変化を受け入れやすい性質を持っていますが、男性はむしろその逆で現状(特に辛い現状)をやすやすとは受け入れない性質。

その差もあるのでしょうね。

50歳は男性も女性もやっぱり辛い年齢ではあるのです。

いつまでも美しく颯爽でいたい気持ちは誰しも持っているけれど、それを実現していくにはハードルが高いのも事実だから。

 

男性のホメオパシー体験談

 

ホメオパシーのクライアントさんは圧倒的に女性です。

その不思議と思える哲学を男性は受け入れ難いというのもあるでしょうけれど、カウンセリングを受けることに抵抗があるのが一番大きな理由かもしれないですね。

誰かに長々と相談するというシチュエーションに慣れていない。

オトコは黙って我慢するものとか、おいそれと他人に愚痴は言えないとか…

西洋では男性もカウンセリングを受けるのは珍しいことではありませんが、やっぱり日本では一人で耐え忍ぶのが男子たるものみたいな風潮は今も根強くありますね

だからこそ、一度受けて欲しいと思うのです。
そのハードルを越えたら案外楽なものです、その先は。

ブログタイトルのコピーは、女性を意識して作られたものだと思うけれど、実は性別は書いていない。

だから、男性にも当てはまると思うのです。

希少な男性のクライアントさまからのお声をご紹介しますね。


☆仕事のプレッシャーからよく眠れない日が続いていましたが、カウンセリングを受けてレメディーを飲んだ数日後から気がつくと朝を迎えています。

☆会社でピリピリしていたのが、まあいいかと思えるようになりました。そのおかげで却って不注意な言動も減り部下とのやりとりもスムーズになってきました。


☆特に不都合には感じていなかった性欲の減退もむしろ問題だと意識するようになりました。まだ行動としては変わっていませんが。

☆身なりを気にすることもなかったのですが、洒落っ気が久しぶりに復活しました。

 

 

まとめ

 

問題だとすら意識していなかったことをまず「問題」として捉えられたことは大きな一歩ですね。

今後、さらに大きな変化が起きるのではないでしょうか。

男性も女性も美しい50歳が増えたら、本当に日本は変わると。
芸能人だけじゃなく、私たち普通の大人の美しくなりたい人を応援したいと思うのです。

もちろん、外見の美しさだけではありませんが、でもやっぱりそれも大事ですよ

ハッキリ言って、人は外見で人を判断するし、それが外れていることは案外ないものです

そこでマイナス評価を得るよりは、美しい外見の方が断然得です

そして、もちろん内面が外見に投影されるので、中身が大事なことは言うまでもありません

カウンセリングがなぜ効果があるかというと、人間というものは自問自答で素晴らしい回答を得ることはほとんどないからです

都合の悪いこと、視たくないことからは目を逸らすのが本能ですから自問にはあまり意味がありません

他人はその点容赦なく痛いところを突いてきます

そこで初めて自分に向き合わざるを得ないから本当にその時必要な回答が得られるのです

ステップアップのためにカウンセリングを受けるのが当たり前な世の中に日本も早くなるといいなあと思います

 
*************************

基本の「き」を改めてもう一度勉強するなら、の講座です!
なかなか、レメディーがうまくヒットしない時は、こちら↓↓↓の記事をぜひクリック!

セルフケアでレメディーがヒットしないと思う時

そして、もっと実力をつけたいと思う時は、こちら↓↓↓をぜひクリック!

ファミリーナチュロパシー・コース

この記事が気に入ったら
いいね!してね

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です