「うるおう更年期講座」最新情報

更年期美人になる情報が満載の講座

プチ・プレ更年期の方、いずれは…という方

そして更年期ど真ん中の方、必参加の講座です

4月8日(土)@東京(主催「クプクプ」)満席御礼、終了しました
詳細、お申し込みはこちらから (東京のみこちらから)

   

更年期こそホメオパシーであなたらしい美と健康を手に入れるチャンスです!

 

立秋を過ぎたら、ミンミン蝉の声が弱まって朝のめざまし時計にならなくなりました

もうすぐ、ツクツクボウシの登場ですね

人生を折り返し、こころとカラダににもやもやを抱える女性が、自己治癒力を高めてあなたらしい美と健康を手に入れる、自然療法の専門家・ホメオパスの森本千佳です

 

昨日の「とと姉ちゃん」を観ていたら、平塚らいてうが登場し、「原始女性は太陽であった!」と女性を鼓舞するような言論の多かった平塚氏が戦争を経て、日常の細やかな暮らしに目を向けるように変わっていた場面がありましたね

 

そこで、平塚らいてうは「人は変わっていくのよ、そしてそれはとてもいいことなの」というようなことを言っていて、人は仮に一つ所に留まっていたいと思ってもそれは無理なことなんだと改めて思いました

 

というわけでもないのですが、私にもまた新たな変化が起きていて、メニューを見直し中です

 

更年期をホメオパシーで楽にすることに特化していく

 

 

私の母はとても更年期障害の症状がひどくて苦しんでいたのですが、当時はまだ治療法が少なく、顔から汗を吹き出しながらぶつぶつ言っていたことを思い出します

体質が遺伝するかしら?と危ぶんでいましたが、ホメオパシーや他の代替療法の智恵が効いているのか、キツいほどの症状はなくやり過ごしていられます

 

自分が経験していないことは、いくら語っても説得力がないものです

今の私に老人(70歳以上くらい?)特有の心身の悩みはやはり実感としてはわからないのが正直なところです

でも、更年期のことなら真っ只中にいる今、自分の経験を共有することもできるし、少しばかりの智恵のお裾分けもできます

 

過ぎ去った子育てのことなども、もちろん経験値からお話しできることはあるのですが、今はやはり自分と同世代の更年期の女性のことに集中したいなという思いが強くなりました

 

以前にも書いたことがありますが、オーストラリアのホメオパシーは分業が進んでいます

 

総合診療のホメオパスから専門分野のホメオパスにとシフトしています

 

今後は、改めて更年期外来のようなセクションで邁進したいと思っています

 

メニューの見直し

 

 

メニューを大幅に変更させていただく予定です

 

下記のセルフケア関連の講座は、すべて8月20日までにお申し込みいただいた分で終了させていただきます

 

短時間で使い方を身につけるスペシャルセルフケア講座

お忙しい方のために厳選した11種類のレメディーの使い方を3時間で身につける講座

(ご希望の日にちを設定いただけますが、時間帯は10時から13時です、お一人からご参加いただけます)

 

ファミリーケアホメオパス養成講座

44種類のレメディーの使い方をさまざまなアプローチから学び、ご家庭で使いこなせるようにするための講座です、ファミリードクターを目指します

残席2名さまです

 

あなた仕様のオリジナル講座

最初にセッションをして、あなたに必要なレメディーを分析し、それについて使いこなせるようにあなたのためだけのオリジナルな講座

セルフケアの範囲なので、持病などではなく、体質や癖から必要なレメディーを割り出します

 

※もし迷っていたという方がおられましたら、この機会にご参加くださいね

 

美と健康を手に入れる

 

 

女性の寿命が90歳近い今(私世代がいわゆる老人になった時は寿命が下がっているかもしれませんが)、50歳前後は、まだ半分程度の人生物語ということになります

 

折り返しを迎えて、どう過ごしたいのか、どうありたいのか、どう生きていきたいのか、何を残していきたいのかなどフツフツと疑問が沸き起こってくるお年頃でもあります

そこに、ホットフラッシュや、不眠、疲労、頭痛、胃腸障害など不定愁訴が重なると大袈裟ではなく死にたくなるような心境になることもあります

解決方法はいろいろあります

病院へ行ってホルモン療法を受ける方もいらっしゃるでしょう

重症な場合には止むを得ないこともあるかもしれません

でも、重症化する前に対処できる方法を知っていたら…と思うよりは、今から準備しておく方が安心ですね

パートナーがいれば、その関係性を見つめ直す時期でもあり、いなければ欲しいと思うか思わないかは人それぞれですが、一度考えてみる時期ではあります

体が冷えていたことに気づかず、足が痛いと言っていた友人に夏でも靴下を履くことを薦めて、実行してくれた彼女は、嬉しそうに1週間後に報告してくれました

「完全じゃないけれど、随分と足の痛みが楽になった、これって冷えから来ていたのね」と…

こんなささやかな心がけでも知っているのと知らないのとでは大違いなのです

 

女性が美しく元気な世の中なら、社会全体が明るくなります

「美しさ」と聞いて、いろいろなことを思い浮かべると思います

「美しさ」の定義は人それぞれ、でも誰でも美しくなりたいと思っているはずです

あなたらしい「美」とすこやかなカラダとこころを手に入れる方法をお伝えするお茶会を今後毎月開催していきます

詳細は近日中にお知らせします!

ホメオパシーはもちろん、他の自然療法などもシェアしながら生き生きとした更年期を過ごす知恵をこれからもご紹介していきます

 

更年期のお悩みをメールde無料相談

詳細は、こちらからご覧ください!

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!してね

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です