ファミリーナチュロパシー秋開講

ファミリーナチュロパシー秋期開講のご案内

10月より秋のコースが開講になります

8月中にお申し込み&お振込で早期割引特典が受けられます

今すぐ詳細を見る

あなたの健康は、あなた自身が選ぶことが大切です

      2017/08/02

更年期対策!講座ではまず食べものについてお伝えしています〜あなたは何を食べますか?

 

軒先に吊るされた柿が金色に映える美しい季節になりましたね

晩秋の空気が一番好きです

 

人生を折り返し、こころとカラダににもやもやを抱える女性が、自己治癒力を高めてあなたらしい美と健康を手に入れる、自然療法の専門家・ホメオパスの森本千佳です

 

今月の「ときめきとうるおいを取り戻す更年期講座」も終了しました

来年1月からは東京でも定期開催をすることになりました

 

この講座ではどんなことを学ぶとどうなるの?というお声にお応えします!

 

まずは、「更年期」を知ること

 

 

更年期そのものは、誰にでもやってきます、それは思春期が誰にでもあるように…

ある世代のことを指すわけです

 

ただ、そこで病院に行くほどの症状が出るか出ないかは人それぞれです

思春期も荒れ狂う少年少女もいれば、なんていうこともなく過ぎる人もいますね

 

まずは、更年期についてどういうことが身体で起きているのかメカニズムを知る、そしてどんな症状が考えられるのかも知ることが大切です

 

ホットフラッシュはよく知られていますが、実はそれだけではありません!

え〜っ、それもあれも更年期の症状だったの?と思う方がほとんどなのです

 

例えば、

・アダルトニキビ(吹き出物)が増えてきた

・手足の感覚が鈍く感じる

・下痢や便秘などお腹の調子の悪い日が増えた…

違う病気を疑いたくなるようなものも更年期の仕業だったりします

 

男性にも更年期はありますが、女性のように目に見える形は起きません

女性の更年期は「生理」との関係ですから、明らかに閉経を迎え「子どもが産めなくなる」時期を指しますが、男性は、80歳になっても父親になることは可能なので、女性ほど急激な変化を身体的に感じることは少ないのです

 

更年期について基本的なことがわかったら、次は当然対策です

 

じゃあ、何をすればいいの?

 

 

食べ物に始まり食べ物に終わる

 

 

やっぱり大切なのは「食べ物」です

 

どんなに良い薬を飲んだって、どんなに良い治療法があったって、「食べもの」がきちんとしていなかったらほとんど意味はありません

 

避けるべきもの、補った方がいいもの、いろいろです

ただ、ここであまり杓子定規にやるとストレスがかかってしまい、それはそれで不調の原因にもなるので「ユルさ」も大切ですね

  感情をコントロールする脳に正常に働いてもらうためにも毎日の食生活が大切 

 

栄養素と感情には深い関係があります

 

例えば、ビタミンB1が不足すると、

・食欲減退

・うつ病、

・イライラ

・記憶喪失

・ちょっとした物音が気になる

・物事に集中できなかったり集中できる時間が短い

・疲れやすい

 

そんなことが起こるのです

 

花子さん
では、ビタミンB1のサプリメントを

摂ればいいのかしら?

森本
食事でどうしても摂れない場合は、

サプリメントも必要になることが

ありますが、本当は食べもので

摂る方がいいのよ

花子さん
例えば、どんなもの?
森本
ビタミンB1が多く

含まれているのは

豚肉、きなこ、大豆

うなぎ、昆布などよ!

 

サプリメントは最後の手段であって、あくまで普段の食事に気をつけて食べものとしていただく方が良いのです

 

栄養素というのは、その食品の一部であって、トマトの栄養素であるリコピンのサプリメントは作れても、トマトそのものをサプリメントにすることは不可能です

 

そして、トマトにはリコピン以外の成分もたくさん含まれていますよね?

サプリメントはあくまで補助的な役割であって、食べものとイコールではないのです

 

栄養素と感情の関係はいろいろと研究でわかってきているので、自分に足りないと思われる栄養素の入った食品を少し積極的に摂ったり、バランスを考えたりと自助努力が必要です

 

食べることは、お金をかけずに誰でもできることです、何かを食べなければ生きてはいけないのですから!

そして、避けるべき食べものについても講座では厳しくお伝えしています

特に砂糖!

ほとんどの人が摂り過ぎと言われる「砂糖」についての害は怖いものがありますよ〜

 

そして自然療法でできること

 

 

時間もお金も少しの余裕があれば、次に自然療法を使ってセルフケアも可能です

一つの療法(方法)で一つの病気(疾患)を治せる確率は20%!

 

幾つかを組み合わせることでより高い効果が望めますが、ツールと人間の相性もあれば、ツール同士の相性があるので自分に合うものを選んでくださいね

 

今では自然療法は山のようにあるので、その中でも私が知っている「アロマエッセンシャルオイル」「ハーブ」「フラワーエッセンス」そして「ホメオパシー」について更年期の症状に自分でできることを講座ではお伝えしています

 

アロマエッセンシャルオイルもハーブも種類がたくさんありますが、更年期に関係のあるものを5〜6種類に絞ってお伝えしています

 

また、フラワーエッセンスは、オーストラリアンブッシュフラワーエッセンスの中のコンビネーションエッセンス「ウーマンエッセンス」という素晴らしいものをご紹介しております

このエッセンスの特徴は、体調不良だけでなく「女性が、自分のからだとその美しさについて自信が持てるようになるエッセンス」だという点です

 

3大特典付き!

 

 

この講座には3大特典が付いてきます!

 

1.「ときめきと潤いを取り戻す更年期講座」テキスト

2.レメディープレゼント

3.無料個別相談(60分)15,000円相当

 

来年の1月から東京でも開催したしますが、メルマガでの先行予約となります

メルマガでの正式な告知も12月を予定していますが、すでに先行予約も受け付けております

少人数開催のため、ご興味のある方はまずメルマガにご登録くださいね!

 

講座で学ぶことで、今自分が更年期のどの位置にいるのか?(はじめにアンケートあり)また今何をすれば良いのか?ときめきとうるおいを取り戻すためにできること、そして取り戻すことへの自信が生まれます!

 
 
*************************
 
基本の「き」を改めてもう一度勉強するなら、の講座です!
なかなか、レメディーがうまくヒットしない時は、こちら↓↓↓の記事をぜひクリック!

 

セルフケアでレメディーがヒットしないと思う時

 

そして、もっと実力をつけたいと思う時は、こちら↓↓↓をぜひクリック!

 

ファミリーナチュロパシー・コース

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!してね

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です