メニュー

セッション

 

 

ホメオパシーセッション

 

ホメオパシーのカウンセリングでは、主訴だけでなく、その人全体を診させていただくことがポイントとなります

生育環境や、現在の状態、性格から食べ物の好みまで時間を掛けて、対話を通してクライアントさまを丸ごと受け入れて行くセラピーです

そしてその方に合ったレメディーを一つお選びして摂っていただきます

ひと月ほど様子を観て、再診となります

そのひと月は、クライアントさまがご自身を見つめ、受け入れるお時間となり、次のセッションでその変化についてまた対話を進めて行きます

カウンセリングという作業は、ご自身を見つめる時間であると同時に、カウンセラーであるホメオパスとの信頼を築く時間でもあります

お互いに受け入れ合うことが、次のステップへの大事なプロセスなのです

「人」というレメディーがホメオパシーの真髄と言えるのです

12歳以下のお子様については、親子セッションのみとなります

費用についてはお問い合わせください

※お電話、Skype、メールなどでのセッションも受け付けております

【セッション料金】

30分:5,000円

60分:10,000円

90分:15,000円

120分:20,000円

※セッションから6週間は、無料で症状の変化や付随する症状のフォローアップをいたしますが、それ以上時間が空いている場合は、新たなセッションを受けていただくことになりますのでご了承ください

※初回、2回目以降とも前日、当日のキャンセルの場合は、セッション料が掛かりますので、ご予約の変更という形で承ることとなりますことご了承ください

※原則女性のみのセッションとなります男性の方は、ご紹介者のある場合(またはご紹介のない際はスカイプ・電話)に限り受け付けております
 

※初回のセッションは、60分以上とさせていただきますのでご了承ください

お客様の声

 

 【セッション】

セッ ション中に随分整理がついてきて、その時点で不安や悩みがだいぶ軽くなったのを覚えています。 ホメオパシーのレメディー服用後、ふわっと体が軽くなり、気が晴れて、ピン

ポイントで効いた!と思いつつも、翌日には少し後戻りしたりと、まだ完全ではな かったためフラワーレメディーを飲みながら、徐々に改善していきました。→そのうち一週間ほどでレメディーを飲むのを忘れました。

40代女性 Kさん

【講座受講】※現在は講座はしておりません

まだ経験が浅いので選択の難しさはあります。ですが怖さはなくなったので、テキストを参照しながら、持っている中でどれがいちばん近いかな?とレメディーを 探すのはたのしいです。 日々

の慌しさにかまけてノートにつけていないので、それが難しさを拭えない一因かもしれません。 テキスト→特に講座でチェック・書き込んだ部分が役立って、検索しやすく大助かりです。

40代女性 Hさん

公開日:
最終更新日:2017/06/20