「ホメオパシーってなに?」最新情報

ホメオパシーの基本の「き」の講座

毎月開催中

今更聞けないこと

これから使ってみたい方

セルフケアしているけれど、疑問がいっぱいある方

6月18日(日)午前10時〜 満席御礼

7月19日(水)午前10時〜 new

詳細・お申し込みはこちらから

      2017/03/27

ホメオパシーのレメディー心理学は人生の羅針盤だ!

 

薬や病院に頼らないで健康に生き生きと暮らす方法をお伝えしています、更年期・アトピー・レメディー心理学の専門家、ホメオパスの森本千佳です

 

もし、あなたの性格は?と聞かれたらどう答えますか?

明るい・我慢強い・根気がない・努力家・怒りっぽい・のんびり屋・短気・ネクラ・寂しがり屋・几帳面などなどと答える方が多いのでは?

そもそも、性格ってなんでしょう?

 

 

性格って何を表しているのでしょうか?

 

 

「性格」を辞書で調べてみると「行動のしかたに現れる、その人に固有の感情・意志の傾向」とあります

性格改善なる本なども出ていますが、なかなか変えることは難しいと言われていますね

ところが実は、性格だと思っているものの多くが考え方のクセや習慣だとも言われているのです

ここのところずーっとブームの「断捨離」や「お片づけ」も、それだけ整理整頓が苦手だと思い込んでいる人が多いからこそですね

ではその「整理整頓が下手あるいは苦手」という意識は性格でしょうか?

これも性格ではなく、生活がうまく組み立てられないことが原因となっているのだそうです

だとすれば、生活や仕事のシステムを正しいものにすれば治るということです

性格は変えられなくてもシステムを改善・変更はできますね。これなら大いに希望が持てます!

性格だと思い込んで諦めていること多くないですか?

視点を変えてクセだとなれば改善の方法も見えてくるし、変われるんだという良い意味での思い込みこそ役に立つというもの

 

 

思い込みは妄想だ!

 

 

ホメオパシーでは、その思い込みを「妄想」に分類します。

精神疾患で言うような妄想(例えば、天井から誰かに見張られているとか背後に人がいるとか)ばかりでなく、「愛されていない」とか「一人ぼっち」とかそういった意識の思い込みも「妄想」に分類します

 

なぜなら多くは客観的事実ではなく、本人の思いだからです

さらに、その思い込みの原因つまりその思いはどこから来ているのかその背景をホメオパシーでは探っていきます

また、自分の思いクセ考え方のクセがわかると対処の仕方がわかります
そして対処の仕方がわかると改善の道筋が見えてきます。

そんな難しいことでなくても、「あ~クセなんだ」と腑に落ちるだけで自然にそのクセは改善されていくことも多いのです。

また、自分で気がつかなかったそのクセの原因もわかったりするのがレメディー心理学です。

 

 

レメディー心理学なら…

 

 

多くの方が一度や二度(多分もっとたくさん)耳を傾けるのが占星術や血液型などの占い…

 

その結果が当たっているとかハズレとかの問題ではなく、型が少ないので分類しきれているのか?という疑問は残ります

 

星座は12種類(かつては13種類だったとも言われていますね)、血液型にいたっては4種類、九星気学では、9種類…

 

そこに70億以上の人間を当てはめようというのですから、無理があります

 

占いを非難しているわけではありません、私も好きですし参考にしていますから(笑)
そうではなくて、星座や血液型で分類されるあなたと、レメディー心理学で解明していくあなたは別のものです

 

レメディー心理学ではその人のクセの持つ意味や背景、さらにはではこの先どうするかを知って生きやすくするための方法をお伝えしています

そして精神面だけではなく身体的なクセ、体質もわかるので病気の予防もできます

 

わかっているようでわかっていない自分のこと、解明して先に進むことを決めませんか?

あなただけのレメディーセットでこころとからだのヘルスケアもできるのですから、まさに一挙両得。

 

受けてみたら…

 

 

クライアントさまからいただいた声をご紹介いたします

 


レメディ心理学の分析結果を読ませていただきました
率直な感想は、「やっぱりそれか」といった感じでしょうか

自分を見つめ続け、いろいろな課題に直面しては乗り越えてを繰り返してきましたが、どうしても自分が乗り越えきれない壁があり、苦悶しているのですが、それを見事に突かれたような分析結果でした

 
正直、一回読んだ後、見返すのが辛かったです
 
どうしたものかとしばらく考えていて、「とりあえず、これが私の特性」と受け入れることからだなと思いました。
 
つい悪い面ばかり見てしまいがちですが、良い面もあることを認めることが大事だと思いました。
自分の特性をしっかり理解して、分析結果を活かしていければいいなと思いました。

この新しいメニューは、これで終わりではなく、ここからどうするか、がすごく大事なように思いますので、是非オーダーメイドレメディも購入して、継続セッションも受けたいと感じました。

 

 


こんにちは
診断の結果をありがとうございました!
お返事がとても遅くなり申し訳ありませんでした

選んでいただいたレメディーがあまりにもぴったりなのでホントにビックリしました

◯◯のレメディーには、現在症状も出ている状態なのでショックでした!!
精神面では ◯◯の「漠然とした見捨てられる。。。孤独感」がとても切実に感じる感情です

 

 

 


 おはようございます 

診断結果ありがとうございました

 

植物と鉱物に分かれたってコトは相反するものが私の中にあるのでしょうか?

 

その両方を持ってるのは感じます(≧∇≦)

 

消極的だけど、行動力があったり、穏やかでありたいのに攻撃性が出たり・・

面白いですね

 

でも、読んでたら
なぜか涙が出て来ました・・

 

嫌とかではなく、
深いところで私を感じた気がして・・

 

日を追う後に、
また何か感じるかも知れませんね・・

 


 

変わりたい?変わりたくない?

 

 

受けてすぐ楽になるとか、すっきりしたとかいうものではありません

 

深いところからの分析なので、すぐには受け止めきれない方もいます、戸惑う方がいるのも事実なんですね

 

でも、書いていらっしゃるように日を追うと感情が変化していきます

大事なことは、どんな自分も自分であること、自分をジャッジしているのは実は自分であることに気づく過程なんだと思います

 

私もともすると自己嫌悪に陥ります

 

先月、東京で長男から言われた言葉に今もずーっと凹んでいますが、これはすぐ解決するものでもなく、自分が生きてきた中で自分で起こしたことも事実なので解決するというよりは、抱えて生きていくことが課せられているのかなとも思っています

 

そうは言っても辛い!すごく辛い!グサッと刺さっています

 

かと言ってレメディーは飲んでいません

 

ここは逃げずにとことん向き合ってみようと思っています

レメディーを飲むことが逃げになると思っているわけではありませんが、実際逃げてばかりの人もいますね

「もう、ダメだ〜」と思ったら飲みますが、それまでは自分と向き合う時間を持とうと思っています

 

レメディー心理学を受けた方の反応も一様ではありませんが、安易に自分を受け入れたいと思って受けると「えっ?」と思うかもしれません

自分を甘やかす方法ではないからです

「変わりたい」と言いながら何もしない人には向きません、それは「変えて欲しい」と思っているだけだから

また、「変わりたい」と思っている人しか受けても意味がないのか?それも違います

変わるための一つのツールですが、それがゴールではないし、変わることをお薦めしている訳でもありません

そこが目的ではないのです

 

変わるか変わらないかは結果論で結局はあなた次第です

考える時間が大事なのです

 

レメディー心理学のメールレッスン

 

 

「レメディー心理学」について詳しく解説した無料メールレッスンがあります

 


レメディー心理学から見た自分が
どんな人間かわかる7日間の無料メールレッスン



1日目  「そもそもレメディー心理学ってなに?」

2日目  「レメディー心理学と占いはどう違うの?」

3日目  「自分のレメディーは変わることがあるの?」

4日目  「レメディーを飲んだらどうなるの?」

5日目  「持病やからだの癖、ネガティブと思える思考パターンは変えられるの?」

6日目  「普通の心理カウンセリングとどう違うの?」

7日目  「レメディー心理学で分析された自分の心身のクセを変えたいと思ったら?」

ご登録はこちらからお願いいたします。

携帯からお申し込みの場合、届かない場合も多いようです。
(特にau)
できましたらPCアドレスからお申し込みください。

 

 

「レメディー心理学」が皆様の人生の羅針盤となりますように、ご登録をお待ちしております。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!してね

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です