「うるおう更年期講座」最新情報

更年期美人になる情報が満載の講座

プチ・プレ更年期の方、いずれは…という方

そして更年期ど真ん中の方、必参加の講座です

4月8日(土)@東京(主催「クプクプ」)満席御礼、終了しました
詳細、お申し込みはこちらから (東京のみこちらから)

      2017/03/15

ホメオパシーで改善できるおっぱいトラブル

 

午後に自転車で近所のスーパーに買い物に行き、ミッション完了と外へ出たらかなり大粒の雨…ずぶ濡れになりがなら帰宅しましたが、こんなに濡れ鼠になったのはいつ以来かと新鮮でした(笑)

 

薬や病院に頼らないで健康に生き生きと暮らす方法をお伝えしています、更年期・アレルギー・レメディー心理学の専門家、ホメオパスの森本千佳です

 

先日は、妊娠中のホメオパシーの使い方を書きましたが、無事赤ちゃん誕生の後、待っているものは?

そう、授乳です

 

慣れてくればなんてことのないこの授乳も、私も第一子の時は飲んでくれるようになるまでも大変だったし、その後も乳腺炎に見舞われて苦労しました

 

今日は、そんな授乳期にサポートしてくれるホメオパシーのお話しです

 

授乳期のトラブル

 

 

授乳期のトラブルと言えば、乳腺炎が一番一般的でしょうか

他にも、

・おっぱいは出過ぎて困る人

・足りなくて困る人

・赤ちゃんが上手に飲んでくれないケース

・赤ちゃんがおっぱいを拒否するケース

などが考えられますね

 

最初のお子さんだと、お母さんも新米ですから、どうやって口に含ませれば良いのかもわからない

首も座らないフニャフニャの赤ちゃん、そしておっぱいが欲しくて「おんぎゃー、おんぎゃー」と顔を真っ赤にして泣く赤ちゃんを前にして、「こっちこそ泣きたい」と思った経験のあるお母さん、多いと思います

そして、どんどんおっぱいは張ってくる、痛いほどの張りを前に途方に暮れた経験が私にもあります

いくらイクメンが増えても、こればっかりは、助けてもらえない、自分でしか対処できないと思うと余計に悲しくなりますよね

そんな時にもホメオパシーは強い味方になってくれます

 

ホメオパシーのレメディーと授乳トラブル

 

 

どんな場合にどのレメディーが効果があるかをご紹介していきます

 

1.乳腺炎

 

まずは、お悩みナンバーワンの乳腺炎から

私も上二人の子どもの時には乳腺炎になって、辛い思いをしました

薬は飲めないし、熱は出るわ、おっぱいはカチカチになるわ…乳腺炎になったおっぱいは美味しくないので赤ちゃんは飲んでくれないですから余計張るというまさに悪循環、悪夢のような数日となります

 

 《乳腺炎》

  • Belladonna

急性の炎症、ひどいズキズキした痛み

患部が腫れ、赤く非常に柔らかい

乳房ががんがん、ズキズキ痛み、赤く腫れる、重く感じる

赤い線が乳房上に浮き出る

顔も赤くなり熱が出る

  • Bryonia

急性の乳腺炎、ゆっくり発症

患部を下に横になる、乳房を動きから守るために

非常に喉が渇き、イライラ、活発

石のように硬くなった乳房、とても乾燥して、触ると痛い

 

  • Phytolacca

急性のレメディーを使った後に優れたレメディー

乳房が堅くしこりを感じ、場所によっては柔らかく、痛みは場所を変える

潰瘍になる傾向がある

寒気の後の乳腺炎

授乳中の痙攣を伴う非常な痛み

痛みを体中で感じる、左側に出ることが多い

騒音で悪化

母乳が足りない場合にも

  • Graphites

乳腺が詰まる、乳首がひび割れる

非常にだるく重い、寒さで悪化、音で好転

水疱は蜂蜜のような分泌物を出す

それが、鷲口そうの原因となる

  • Hepar sulph

膿の範囲が限られている

乳房の膿を温めると楽になる

非常な痛みがある

痛みと寒さと隙間風に非常に敏感

  • Mercury

腫れ物とひび割れた乳首と詰まった乳腺に

熱はなく腫れた腫れ物がある

痛みは夜に悪化

暑さ、寒さに敏感

乳首はひび割れてヒリヒリする

膿の分泌、睡眠中の唾液

口の中が金属的な味がして口臭がある

  • Silicea

乳腺が詰まり、鷲口そう、乳腺炎、腫れ物

潰瘍があり痛い

腫れ物はゆっくりと治る

乳腺の排出が解決されず乳腺を繰り返す

寒気、寒さと隙間風に敏感

 

 

2.その他のトラブル

 

その他のトラブルについてまとめてご紹介しますね

 

 

《母乳の分泌過多》

Bryonia

Lac caninum

Lac defloratum

Lac humanum

 

《母乳の分泌不足》

Secale

Sepia,

Lac humanum

 

《乳首の問題(ひび割れ、痛み)》

Helonias

Pulsatilla

Sepia

Sulphur,

CalendulaやHypericumの生薬・クリーム

 

《乳首からの出血》

赤ちゃんの歯の生え始めるのに伴い、赤ちゃんが乳首を噛むことで出血する場合には、赤ちゃんにあるNosodesを与えると良いが、セルフケアではなく、プロのホメオパスに依頼すること

 

 

3.赤ちゃんの側の問題

 

赤ちゃん側に問題があって、おっぱいを飲んでくれない時もあります

それについてご紹介しましょう

 

 

新生児の問題

  • コリック(腹部疼痛):お腹が張って、よく泣く

Colocynthis

Magnesium phos

Nat-carb(おっぱいを拒否する場合)

Nux vomica

  • 胃から食道への逆流

Calc carb

Aethusa

Nat carb

  • ミルク蛋白不耐性

Calc phos(たいてい母乳を拒否する)

 

 

まとめ

 

 

ご紹介しているのはどれもセルフケアの範囲ですから、ポーテンシーはすべて30Cです

頻度は、症状の程度によって変わりますので、こちらの記事ホメオパシーで急性疾患と慢性疾患に対応する上での基本を学ぼうを参考にしてくださいね

 

最近は、スマホをいじりながら授乳しているお母さんも見かけ、それはちょっと違うよねと思いながら見ているのは老婆心でしょうか?

 

でも、娘やお嫁さんがしていたら、注意するなあと思い気になります

自分も今の時代におっぱいをあげていたら(粉ミルクも同じですよね)、しているかもしれないから余計にドキッとするのでしょうね

 

私の子育て中にそういった便利なものがなかったのは、今になってみると誘惑がなくてありがたかったなと思います

 

張っていたおっぱいを我が子がゴクンゴクンと喉を鳴らして飲んでいるのを見ているととても幸せになったことを思い出します

 

そして、当時ホメオパシーを知っていたら、もっと楽に子育てができたかもしれないとも思います

 

依存はせずに、必要な時に最小の量で試してみてくださいね

 

どんなに優れたツールでも使い手が間違うとそれは凶器にすらなり得ることを忘れないでくださいね

日常の症状にホメオパシーレメディがうまく行かないというお悩みありませんか?

なかなか、レメディーがうまくヒットしない時は、こちら↓↓↓の記事をぜひクリック!

 

セルフケアでレメディーがヒットしないと思う時

 

そして、もっと実力をつけたいと思う時は、こちら↓↓↓をぜひクリック!

 

ファミリーナチュロパシー・コース

 

無料メルマガ「基本のレメディー・5つのレッスン」

詳細は、こちらからご覧ください!

今なら「基本のレメディー19・シンプル一覧表」をプレゼント中

 

 

うるおう更年期を過ごすための智恵とスキルを注ぎ込んだ

「更年期診断であなたのタイプがわかる

更年期のガイドブック」

を無料で配布しています

総ページ40ページ以上のボリュームです!

更年期診断をして、まずはあなたの今の状態を

しっかり把握しましょう

日々の暮らしですぐ使える

智恵と情報が満載、セルフケアで

お役に立つこと間違い無し!

ぼたん

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!してね

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です