結果を出せるレメディーの使い方&チャクラと腸内細菌ノソッドプログラムであなたらしい人生をサポート

自然療法の智慧袋

大切にしたい◯◯10のこと

 
この記事を書いている人 - WRITER -
オーストラリア初の日本人ホメオパス。 在豪18年の海外生活で培った経験を活かした言語を超えた共感力のあるセッションには定評があります。 最近は、「レメディー心理学」を開発し、病気だけでなく人生の方向性を確かなものにする新しいスタイルのセッションに力を入れています。 詳しいプロフィールはこちら
詳しいプロフィールはこちら

薬や病院に頼らないで健康に生き生きと暮らす方法をお伝えしています森本千佳です

当たり前と思っていることが、実はそうではないことがよくあります

そして日本の常識は世界の非常識ともよく言いますが、ホメオパシー界においてもそういうことが多々あります

 

気をつけるべきホメオパシー10のこと

 

 

国によって文化や背景が違うので常識が違っても当たり前、別段構わないと思うのですが、こと健康とか身体のことに対しては危険が伴うので見過ごすことはできません

そこで私が作った「気をつけるべきホメオパシー10のこと」をシェアしますね

 



・飲みすぎない
飲みすぎは別の症状を引き起こす危険性があるのでNGです

・好転反応が出たら休む
症状がきつくなったら、レメディーを休止することが肝心

・一度に何種類も飲まない
人間はそれほど賢くありません、細胞が混乱するので1度に1種類、
複数のレメディーを飲むときは時間をあけて

・症状が改善しないときは、病院またはプロのホメオパスへ
自分でやる領域を見極めることが肝心です

・家族に無理強いしない
家族といえども別の人格、本人の意思を尊重すること

・安易に飲まない
ゴホンといえばレメディーでは、依存が増すだけです

・デメリットも伝える
人に伝えるときにメリットだけでなくデメリットこそ伝える

・体調が悪いときはまずライフスタイルを見直す
お酒を飲みながらレメディーを飲む、砂糖を食べながらレメディーを
飲むというのは、本末転倒です

・レメディーを過信しない
なんでもできると思わずに向き不向きがあることを知る

・愛に勝るものはない
レメディーより大事なものは家族をよく観察すること、気を配ること
それが愛です

 

良いものだからこそ、大切にして欲しいのです

長く続かせるためにも焦らず自分を危険に曝すことなく、注意事項を守って使って欲しいと思います
*************************
 
基本の「き」を改めてもう一度勉強するなら、の講座です!
なかなか、レメディーがうまくヒットしない時は、こちら↓↓↓の記事をぜひクリック!
 
セルフケアでレメディーがヒットしないと思う時
 

 
 
そして、もっと実力をつけたいと思う時は、こちら↓↓↓をぜひクリック!
 
 
ファミリーナチュロパシー・コース
 

 
 
 

[su_row][su_column size="1/2" center="no" class=""]


[/su_column] [su_column size="1/2" center="no" class=""]

自然療法を使いこなすのは難しい?

自然療法へのお悩みは、

  • 自分にぴったりのものがわからない
  • 結果を出せない
  • 時間がかかる

この3つのお悩みを解決するべく、立ち上げたのが「自然療法サークル」です。

旬のネタを取り上げて、より日常で安心安全に自然療法を使いこなせるように毎月定期的に発信しています。環境にも人間の体にもやさしい自然療法を一緒に学んでみませんか?あなたの参加をお待ちしています

[/su_column][/su_row]

 

この記事を書いている人 - WRITER -
オーストラリア初の日本人ホメオパス。 在豪18年の海外生活で培った経験を活かした言語を超えた共感力のあるセッションには定評があります。 最近は、「レメディー心理学」を開発し、病気だけでなく人生の方向性を確かなものにする新しいスタイルのセッションに力を入れています。 詳しいプロフィールはこちら
詳しいプロフィールはこちら

アメブロでは、セッション「リンク」に関連して、生き方・在り方についていろいろ書いています。

おもしろい内容なので、ぜひお読みくださいね!(下の写真をクリックしてね)

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 自然療法の智慧袋 , 2016 All Rights Reserved.