食べ物とこころのドキッとする関係

 

うるおう人生をガイドする自然療法プラクティショナーの金澤千佳です

 

秋と言えば、読書?行楽?それとも「食」?

 

どれも捨てがたいですが、ここは、やっぱり「食」でしょうか(笑)

 

秋と言わず、一年中食欲がある人も、そんなに食には興味がない人も、食べることと無縁に生きられないのが大多数ですよね

 

たまに、光合成をして生きているような仙人のような方もいますが…

 

食べ物とこころの関係

 

 

私たちは、食べたものでできているという誰かの言葉は名言です

 

毒でもない限り、食べたものが即影響することは、食物アレルギーを除けば、普通はないですよね

 

でも、その積み重ねが貯金となっているか借金となっているかを考えたこと、ありますか?

 

美味しく食べてもまずいと思って食べても体に良いと言われるものでも逆に悪いと言われるものでも一食は一食

 

食べ物自体に本来は良いも悪いもないのですが、食べる人の体調と相談だったり、体質だったりが影響しますね

 

そして、食べ物は、心理とも強く結びついています

 

イライラしてご飯を作ると料理が塩辛くなります

 

疲れてくると、甘いものが欲しくなります

 

体調が悪いとなぜかジャンクフードが食べたくなります

 

負のエネルギーが強いとなぜか、俗に体に悪いと言われるものを欲しくなる不思議

 

また、アルコールや甘いもの、小麦粉、カフェインなどは依存症にもなる食べ物(飲み物)

 

こころと食べ物は、切っても切れない強い縁で結ばれているのです

 

食べ物とこころの相関関係に興味のある方、ぜひ、聞いてください!

 

食べ物心理学

 

 

こんな時は、聞く価値があると思うのです

 

食べ物で体質を変えたい
今の食べ方に疑問を感じている
食べ物で健康になりたい
食べ物への依存から脱出したい

心地よい食べ物について知りたい
特定の食べ物への欲求や依存に困っている
よく言われる砂糖と脳の関係を知りたい
満腹ホルモンが出ないと困ってい

食べ物をベースにした鎮痛剤を使いたい
治癒に活かせる食べ物を知りたい

 

今、体調が悪い方も、もっと健康になりたい方も食べ物とこころの相関関係を知るとそれを活かした食生活を作ることができるようになるのです

 

薬やレメディーは、必ずしも必須ではありませんが、食べ物は、誰でも必要としているものです

 

健康を維持するために必要なものは、レメディーやハーブや精油ではなく、言うまでもなく睡眠と食事と運動です

 

その中でも食べ物は特にコントロールが必須です

 

自然療法の基本は「食生活」です

 

食べ物を選ぶ際は、私たちの「こころ」が動きます

 

感情の行く先、感情の来た道によって知らず知らずのうちに私たちは、食べ物を選びます

 

なるべくオーガニックな食べ物を選ぶことも大切です

なるべく添加物の含まれていない食べ物を選ぶことも大切です

食のスタイルも、人それぞれ…

マクロビオティック、ヴィーガン、
ベジタリアン、糖質制限、
グルテンフリー…
数え上げるとキリがありません

 

どのスタイルを選ぶかは、その人に合ったものを選ぶのが一番です

 

友人がそれをしているからと言って、あなたに合うとは限らないからです

 

どれを選んでも良いのですが、食べ物とこころの関係を知っているとよりスタイルが選びやすくなりますし、今の自分がどうしてこれを欲しているのか?

 

逆にこの感情を解放するには、どう言ったものを食べれば良いのか?

などを知ると、より自分に合った食生活を選べるようになります

 

食べ物と心理の関係は、日常生活に密接に関わっていると言えるのです

 

食べ物が美味しくなる季節、クリスマスやお正月といったご馳走に与る季節

 

食べ物とこころの関係を知っていると、より健康に自分らしく行動できて、より自分を活かした活躍が期待できます

 

自然療法の本場、オーストラリアでの学びから「食べ物心理学」の講座を開催します

ぜひ、ご一緒に学びませんか?

 

遠方の方、すでにご予定のある方、後日オンラインで学ぶことができます
(オンラインは、11月28日に配信予定)

 

*配信以降、ご都合の良い時に視聴できます

 

食べ物心理学講座

日時:11月26日(月曜日)
10時〜13時

場所:ロータスホメオパシーセンター
(福岡市南区井尻)

受講料:8,000円
定員(対面):5人
オンラインは定員なし

※お子様連れでの受講はできません

対面もオンラインも下記からお申し込みください

 

講座にてお会いできますことを楽しみにしております

今日も、最後までお読みいただきありがとうございます

 

 

お知らせ

 

 

新しいステップメルマガ

 

物質性を持たないレメディーの中でも、色のレメディーは、ニューレメディーと呼ばれ最近になって認知されるようになったものです

ニューレメディーの中には面白いものがたくさんあります

ドルフィン(イルカ)のレメディーもそうですね

時々、こういったニューレメディーのご紹介をこれからもしていきますね

色と言えば、チャクラと関係が深いわけですが、「チャクラと腸内細菌ノソッド」についての無料メールレッスンを始めました

 

「チャクラと腸内細菌ノソッド・7日間のメールレッスン」です

 

このプログラムを受けている方はもちろん、ご興味のある方にもぜひ、お読みいただければとても嬉しいです

各チャクラの詳しい説明とセルフケアでチャクラを活性化させる方法などをご案内しています

また、「チャクラシート」をプレゼントとしてダウンロードできるようになっています

下記からお申し込みくださいね

 

「チャクラと腸内細菌ノソッド・7つのレッスン」

 

 

時間と場所を選ばない「薬に頼らずセルフケアで結果を出せる」自然療法オンラインスクール」がレメディーの使い方を実践的に学ぶ講座として大人気です
結果を出せるレメディーの使い方を学び、即戦力に!

 

ぜひ詳細をご覧くださいね!

 

なかなか、レメディーがうまくヒットしない時は、こちら↓↓↓の記事をぜひクリック!

 

セルフケアでレメディーがヒットしないと思う時

 

無料メルマガ「基本のレメディー・7つのレッスン」

詳細は、こちらからご覧ください!

期間限定で特別資料PDFが付いてきます

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!してね

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA