結果を出せるレメディーの使い方&チャクラと腸内細菌ノソッドプログラムであなたらしい人生をサポート

自然療法の智慧袋

身近な食材でホットフラッシュの改善に挑む!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
オーストラリア初の日本人ホメオパス。 在豪18年の海外生活で培った経験を活かした言語を超えた共感力のあるセッションには定評があります。 最近は、「レメディー心理学」を開発し、病気だけでなく人生の方向性を確かなものにする新しいスタイルのセッションに力を入れています。 詳しいプロフィールはこちら
詳しいプロフィールはこちら

10月に入っても30度超える福岡、「もう、勘弁して〜〜〜〜」というこころの叫びを無視された

お天気が続いています

 

人生を折り返し、こころとカラダににもやもやを抱える女性が、

自己治癒力を高めてあなたらしい美と健康を手に入れる、

自然療法の専門家・ホメオパスの森本千佳です

 

更年期世代の女性にとって、辛いのがこの気温と湿度!

 

「冬の方がマシ」というお声をよく聞きます

冬はむしろあったかくていつもより一枚着る物が少なくて楽なんていうお声すらあるほど

 

更年期にぴったりのドリンク!

 

ホットフラッシュが起きる原因の一つに血行の問題があります

女性はもともと下半身に筋肉が少ないせいで、おへそから下に水が溜まりやすく冷えにつながる性質を持っています

加齢で、ホルモンパワーが落ちることが「腎」を冷やす原因となり、下半身が冷えることで血行不良を起こします

 

いわゆる「冷えのぼせ」の状態ですね

 

つまり、足は冷たいのに、上半身特に顔が火照って汗が出るという極めて不快な状態です

 

血行不良で足に行くべき血流が行き場を失い上半身に上がっていくことでホットフラッシュが起きてしまうのです

 

つまり、足の冷えを取り除いて、血行を良くすることが結果的にホットフラッシュ減少を和らげることになるわけです

 

足だけでなく、内臓それも特に骨盤内臓器である子宮や卵巣も冷えている状態なので、からだを中から温めてあげることが大切ですね

 

からだを温める食材といえば、「生姜」です

 

 

生姜を主食にするわけにはいきませんが、名脇役、薬味としての存在感は立派なものです

 

お料理に使うのももちろん効果的ですが、今日は、生姜を使った「ドリンク」をご紹介します

 

生姜は温める食材として有名ですね

新陳代謝を促進し、からだを内臓から温めて免疫力もアップしてくれるありがたい食材です

また、解毒力を高める役割もあります

 

この生姜とカボスを組み合わせます

 

(「ヘルすぐ!」さんのHPよりお借りした写真です)

 

カボスには、ビタミンBグループとビタミンCが多く含まれています

また、かぼすの酸味はクエン酸ですが、このクエン酸は人間が生きて行く上で必要なエネルギーを生み出してくれるありがたい成分で疲労回復の働きもあります

 

そのほかにもかぼすには、強い抗酸化作用があり、活性酸素の発生や酸化力を抑えて、ダメージを受けた細胞を修復する働きがあり、免疫力を高めたり、動脈硬化やガンの発生を防いでくれます(「かぼすの栄養と効能」HPよりお借りしました)

 

実に優秀なフルーツなのです

 

生姜と合わせたら百人力!ですが、この二つだけだといささか飲みにくいので、そこにコクのある「黒砂糖」をお好みの量入れてくださいね

 

そして後は熱湯を注ぐだけ!

 

これからの季節にはもってこいの飲み物です

 

下記をご参照ください!

 

 ツボは冷やさない!

 

からだを中から温めたら、次は、外からの癒し…

 

くるぶしの内側にある「三陰交」と呼ばれるツボを押してみましょう!

 

(「毎日いきいき健康法」さんのHPよりお借りしました)

このツボは、冷えの改善だけではなく、ホットフラッシュをはじめとしたいろいろな更年期の症状に効果を発揮してくれるありがたいツボです

 

逆に言うと、このツボは夏でも靴下などで隠しておく=温める場所です

 

ここを冷やしていては、治るはずの冷えも治りませんね

 

そして、もう一つ温めるべき場所が、下腹部です!

この中には子宮も卵巣もあるわけですから当然といえば当然

絹の熱くなりすぎない腹巻もありますし、今じゃ腹巻もおしゃれなものが手に入る時代ですからこれもお試しの価値ありです

 

女性たるもの、下着のショーツだけで過ごしてへいけませんよ!

 

更年期のモヤモヤを吹き飛ばして、「ときめきと潤いを取り戻す更年期講座」を開講します

プレ更年期の方も生活を変えるきっかけになりますよ〜

10月20日(木)と10月23日(日)
3大特典付き!

アイキャッチ画像を削除

 
*************************
 
基本の「き」を改めてもう一度勉強するなら、の講座です!
なかなか、レメディーがうまくヒットしない時は、こちら↓↓↓の記事をぜひクリック!
 
セルフケアでレメディーがヒットしないと思う時
 

 
 
そして、もっと実力をつけたいと思う時は、こちら↓↓↓をぜひクリック!
 
 
ファミリーナチュロパシー・コース
 

 
 
 

 

[su_row][su_column size="1/2" center="no" class=""]


[/su_column] [su_column size="1/2" center="no" class=""]

自然療法を使いこなすのは難しい?

自然療法へのお悩みは、

  • 自分にぴったりのものがわからない
  • 結果を出せない
  • 時間がかかる

この3つのお悩みを解決するべく、立ち上げたのが「自然療法サークル」です。

旬のネタを取り上げて、より日常で安心安全に自然療法を使いこなせるように毎月定期的に発信しています。環境にも人間の体にもやさしい自然療法を一緒に学んでみませんか?あなたの参加をお待ちしています

[/su_column][/su_row]

 

この記事を書いている人 - WRITER -
オーストラリア初の日本人ホメオパス。 在豪18年の海外生活で培った経験を活かした言語を超えた共感力のあるセッションには定評があります。 最近は、「レメディー心理学」を開発し、病気だけでなく人生の方向性を確かなものにする新しいスタイルのセッションに力を入れています。 詳しいプロフィールはこちら
詳しいプロフィールはこちら

アメブロでは、セッション「リンク」に関連して、生き方・在り方についていろいろ書いています。

おもしろい内容なので、ぜひお読みくださいね!(下の写真をクリックしてね)

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 自然療法の智慧袋 , 2016 All Rights Reserved.