結果を出せるレメディーの使い方&チャクラと腸内細菌ノソッドプログラムであなたらしい人生をサポート

自然療法の智慧袋

ホメオパシーで更年期に対応しよう!水曜日の午後3時半、女性が一番老けて見える魔の時間もその一つです

 
この記事を書いている人 - WRITER -
オーストラリア初の日本人ホメオパス。 在豪18年の海外生活で培った経験を活かした言語を超えた共感力のあるセッションには定評があります。 最近は、「レメディー心理学」を開発し、病気だけでなく人生の方向性を確かなものにする新しいスタイルのセッションに力を入れています。 詳しいプロフィールはこちら
詳しいプロフィールはこちら

薬や病院に頼らないで健康に生き生きと暮らす方法をお伝えしています更年期・アトピー・レメディー心理学の専門家・森本千佳です

 

ちょっと前の話しですが、とにかく眠い!疲れやすい!そんな日が続きました

更年期になるとあれ~?今までと違うというようなことが多々あります。

やたらと眠いのも一つです。ホットフラッシュはもう言葉としても市民権を得たようですが、更年期の症状はそれだけではなく、もう本当に人それぞれです。

最近の私の気の短さもどうやらそこに原因があるらしいと気づいたのは最近。なんでも更年期のせいにするのもどうかと思いますが、そう理解すると腑に落ちることが多いのも事実。

性格が変わったか?と思ったりしましたが、多分ホルモンのせいなんですね。

 

水曜日の午後3時半は更年期の女性には余計に辛い


さて、そんな話題にもう一つ。去年の秋にテレビで放映されて話題になったのが「女性は水曜日の午後3時半が一番老けて見える」というもの。

私はテレビは見なかったのですが、FBで知り合いの方がブログに書いていらっしゃったのを拝見して知りました。

イギリスの化粧品会社の調査で判明したことだそうです。

まずは、そう言われる根拠:

1。働く女性の2/3がストレスを最も感じるのが水曜日と答えている。
2。週末に生活リズムが崩れ、月曜日に眠れない人が55%。それが48時間後の水曜日の午後までお肌に影響する。
3。週末の飲酒。体内でアルコールが分解するのに時間がかかり、お肌に現れるのが72時間後の水曜日の午後。

以上のことから水曜日の午後であり、週の真ん中の3時半に重なるのが原因のようです。

解決作としては、

1。ストレスを減らす
2。週末に生活のリズムを乱さない
3。週末に飲酒しない

となりますが、これじゃ身も蓋もないですね。

ストレスを減らすために、週末に遊び飲酒する人が多いのですから。

 

ホメオパシーで更年期障害を改善する

 

ここに老化が重なると老けて見えるのではなく、実際に老けることになります。(汗)

そしてさらに更年期という追い討ちが重なるともうそれはひどいことに。

化粧品の高いものを使ったり、高いサプリメントを飲んだりといろいろな方法があるでしょうけれど、それはいずれも対処療法、もしくは外的に加えているだけで身になるとは限りません!

 

そこに加えるべきものはホメオパシーなのです!

 

 

ホメオパシーでできることは

1。睡眠の質を良いものにする
2。ストレスに強いこころをつくる
3。免疫力や自然治癒力をあげることで疲れにくい身体をつくる
4。お酒を嗜む楽しみを残した上で深酒を止められる
5。生活のリズムが崩れたとしても立て直しが早い


こんなことが可能なのです。

 

つまり、あなたの体の内側で細胞を活性化させ、元気の源を作るのがホメオパシーです

 

サプリメントにも似たような謳い文句のものがありますが、サプリと違うところは、永遠に飲み続ける必要がないことです

これは、お財布にも優しいし地球環境にも優しいです

 

また、オーダーメイド療法のホメオパシーですからゆっくりと時間をかけてカウンセリングをしてあなたのための一粒を選びます

 

ホメオパシーの最大の特徴はこのカウンセリングにあります

あなたの話をじっくり聞きます&要所要所で質問をします

 

この質問によってよりあなたの思考が深まり、自分というものの本当の姿を知る機会にもなります

 

今、困っている症状だけではなく、あなた全体を見てレメディーを選ぶのがホメオパシーですから、解決されるのは更年期の問題だけではなかったりします

 

ついでにと言っては大きすぎる余禄が、夫婦関係だったり親子関係だったり会社での人間関係だったりが改善されてしまうことなんですよ

 

更年期は女性の終わりではなく、閉経と共に智恵を授かる世代だと古代エジプト人は言いました

 

同世代の女性たちよ、大志を抱け!くらいの気持ちで応援できるのがホメオパシーです

 

まとめ

 

薬に頼るのは簡単です

何がなんでも薬はダメと言っているのではありません

まずは、自分でできることをするのが大切です

そして、薬や病院以外にも方法をあることを自分で調べて、自分に合うものを選択するのが肝心です

人に薦められるものももちろん良いのですが、うまくいかなかった時に人のせいにしないで済むように、自分で調べて選ぶことが実は大事だと思うのです

自分の健康は自分で守る、これからはそういう時代です

 

更年期はこれからの自分の生き方を考える良いチャンスでもあります!悪いことばかりではありませんよ〜(経験者は語る)

 
*************************

基本の「き」を改めてもう一度勉強するなら、の講座です!
なかなか、レメディーがうまくヒットしない時は、こちら↓↓↓の記事をぜひクリック!

セルフケアでレメディーがヒットしないと思う時

そして、もっと実力をつけたいと思う時は、こちら↓↓↓をぜひクリック!

ファミリーナチュロパシー・コース

[su_row][su_column size="1/2" center="no" class=""]


[/su_column] [su_column size="1/2" center="no" class=""]

自然療法を使いこなすのは難しい?

自然療法へのお悩みは、

  • 自分にぴったりのものがわからない
  • 結果を出せない
  • 時間がかかる

この3つのお悩みを解決するべく、立ち上げたのが「自然療法サークル」です。

旬のネタを取り上げて、より日常で安心安全に自然療法を使いこなせるように毎月定期的に発信しています。環境にも人間の体にもやさしい自然療法を一緒に学んでみませんか?あなたの参加をお待ちしています

[/su_column][/su_row]

 

この記事を書いている人 - WRITER -
オーストラリア初の日本人ホメオパス。 在豪18年の海外生活で培った経験を活かした言語を超えた共感力のあるセッションには定評があります。 最近は、「レメディー心理学」を開発し、病気だけでなく人生の方向性を確かなものにする新しいスタイルのセッションに力を入れています。 詳しいプロフィールはこちら
詳しいプロフィールはこちら

アメブロでは、セッション「リンク」に関連して、生き方・在り方についていろいろ書いています。

おもしろい内容なので、ぜひお読みくださいね!(下の写真をクリックしてね)

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 自然療法の智慧袋 , 2016 All Rights Reserved.