メンタルダイエット〜リバウンドしないルーティン作り〜

 

メンタルを改造するとリバウンドがなくなる秘密・・・?

 

ダイエットを考えたことのない人はいないかもしれません。

日本人の場合は、特に客観的に見て普通と思われても、

自分ではもっと痩せたいと思う人の多い不思議な民族です。

 

どうして、痩せたいのでしょうか?

それは、きっと痩せている方がいいことがたくさんあると思っているからでは?

 

健康診断などで医学的判断から痩せた方が良いと言われる方もいらっしゃいますが、

多くは、痩せてキレイになりたいという方たち。

 

ホメオパシーを中心とした自然療法で痩せられる方法はないのか?

とずっと考えてきました。

 

実際、古い本ですが、「Plastic Medicine」(プラスティック・メディスン)

というものがあり、ここには、「メスのいらない美容整形」

みたいな内容で「胸を大きくする(小さくする)」や

「目元のシワをとる」など真面目に書かれています。

 

古今東西、キレイになりたいと思う人が大勢いるのですね。

 

レメディだけで痩せらるのか?

おそらく、それは難しいと思います。

 

では、他に何が必要か?

食事を中心とした生活習慣を見直すことは必須ですが、それだけでは難しいと思いました。

 

今までホメオパシーのセッションでも、ダイエットのお悩みを

聞くことはよくありましたが、

それを主訴だというクライアント様はおられませんでした。

 

そこで、仮説を立ててホメオパシーを中心としたダイエットの

プログラムを考え、モニターさんを密かにお願いして

夏から3ヶ月間トライアルをしていただきました。

 

 

そして、大事なのは、レメディやサプリメント、ハーブなどよりも

メンタルを中心としたカウンセリングだと確信しました。

 

このオリジナルなセッションが

メンタル・ダイエット〜リバウンドしないルーティン作り〜」です。

 

 

 

 

 

ダイエットがなぜなかなか成功しないのか?

一度だけ痩せることは実は簡単です。

食べなければ誰でも痩せますね、風邪で高熱を出して食欲がなくなると

簡単に1〜2キロくらいは体重が落ちます。

でも、食欲のない状態を永遠に続けることはできませんからすぐ戻ります。

食べたいのに我慢して食べないという状態は長く続けられるものではないのです。

 

好きなものを好きなだけ食べて痩せられる方法はないでしょう。

 

そこで、食事のコントロールだけで、痩せることは難しいと気づきました。

 

 

「食べる」という行為は、昔はいのちを繋ぐことがメインだったかもしれませんが、今は、食べること自体が娯楽であったり、趣味であったり、生きることそのものだったり…

 

つまり、食べることはただの栄養素を取り入れる行為ではなくなりました。

 

悔しいと言っては食べ(→焼け食い)、嬉しいと言っては食べ、楽しいと言っては食べ…

 

食べたいと思う時、そこには必ず「感情」が存在するのです。

 

以前、私は翻訳しながら資料を作成する時、大量のチョコレートが必要でした。

翻訳という作業は普段の脳の使い方とちょっと違うので結構なストレスがかかります。

 

試行錯誤を重ねながら、今は卒業できました。

チョコレートそのものの食べる量も格段に減りました。今は、たま〜のご褒美という位置付けです(笑)

 

例えば、チョコレートは、「愛」を象徴する食べ物なので(だからこそ、バレンタインデーの商品となり得たのです)、愛が欲しい時=愛が満たされていない時に食べたくなるものです。

 

怒りの感情を持ちながら料理を作ると、得てして塩辛いものになります。

 

美味しいものは幸せに気分になるのも本当です。

 

お祝いのお酒もあれば、やけ酒もありますね。

お腹は大して減っていないのに気づくと何かを口にしている時、私たちは「口さみしい」と言いますね。

本当は、口がさみしいのではなく、こころがさみしいのです。

 

ダイエットを考える時、食べることに向かう「マインド」を無視することはできないのです。

そこを見ないで食べる量、食べる種類だけ制限しても一時的な結果は出せても、必ずリバウンドします。

 

 

 

 

食べたいと思う時の自分の感情はどんなものがあるのか?自分を見つめる秘密のセッション

 

 

メンタルダイエットのプログラムは
難しいものでもややこしいものでもありません。

 

シンプルな方法です。

ただし、継続できること、うやむやにしてしまわないことは大事になります。

 

毎日記録する!

朝食、昼食、夕食の食事はもちろん、おやつ(ちょっと舐めた雨に至るまで)、飲み物(お茶も珈琲もお酒もジュースも)、まずは写真を撮り、一日分をまとめて翌朝LINEにて送信していただきます。

食事以外のものについては、特にそれを欲しいと思った時の感情についても併せて記録。

例)13時に珈琲:昼食後の眠気を吹き飛ばすため

例)15時に珈琲:パソコンが思うように動かずイライラしていた

 

セッションを受ける

カウンセリングを受けて、レメディを処方。

カウンセリグによって心を整理していく、生活習慣の問題点を一緒に考える。

 

フィードバックを受ける

毎日の食事や感情の動きについて、フィードバックを受けることで課題が明らかになる。

だんだんと自分の問題を見つめ、自分自身で解決へと導くことができるようになる。

 

 

 

さて、
今回の「メンタル・ダイエット〜リバウンドしないルーティン作り〜」では
5つのメリットがあります。

 

1.自分と食べ物の関係がわかる

2.自分の生活パターンに気づき修正できる

3.自分の思考パターンを理解できる

4.食べることの楽しさと痩せることの両立ができる

5.リバウンドせず、自分で感情も体重もコントロールできるようになる

 

 


 

「メンタル・ダイエット〜リバウンドしないルーティン作り〜」”3つ”のサービス

・掲示板で他の参加者(匿名)さんの課題や問題や共通のテーマなどを共有できる

・毎日LINEでのフォローが受けられる

・浄化エッセンスをプレゼント

 

 


 

 

●メンタル・ダイエット〜リバウンドしないルーティン作り〜

 

ダイエットの肝は、食事制限ではなく「感情」のコントロールです。

「感情」は、人間に与えられた特権であり(他の動物にももちろん感情はありますが、人間ほど複雑ではありません)、それがあるからこそ豊かに生きられます。

 

ところが、感情に振り回されることによって肥満になったり、病気になったりでは元も子もないのです。

 

感じてはいけないのではなく、感じた気持ちそのままに、そのはけ口として食べ物に向かわないことがまずは、大切です。

 

怒りも

苦しみも

寂しさも

恨みも

嫉妬も

何もかも、存分味わいつつ、食べ物ではない方法で自分を見つめ受け入れる方法をセッションや毎日のフォローアップを通して積み重ねてご自分のものとしていただきます。

 

一人ではできない方法では、永遠にプログラムを終えることができなくなってしまいます。

そうではなく、最初は他人の力を借りつつ、最終的には自分で自分をコントロールしていく、人生そのものが大きく変化していくダイエット方法です。

 

「リバウンドしないルーティン作り」の「ルーティン」とは、生活のリズムや時間だけでなく思考のルーティンも含みます。

何時に起きて、何時に食べて、何時に仕事して…そういうルーティン作りとそれを習慣化することはそれほど難しいことではありませんが、思考パターンの新たなルーティン作りは、一人では難しいところです。

そこを一番強化していく方法がこの「メンタル・ダイエット」なのです。

 

 

 

 

●一生もののダイエット

 

この「メンタル・ダイエット〜リバウンドしないルーティン作り〜」というプログラムでは、あなたのこれまでの生活習慣や思考パターンを分析して、あなたの根本レメディを探し出します。

そして、体調やこころの状態にフォーカスしながら具体的な食事のアドバイスや生活習慣の改善、思考パターンの新たなルーティン作りなどをしていきます。

 

こんな時こそ、ぜひ受けてください!

 

これまで幾度もダイエットをして失敗した

最後のチャンスと思って今までの自分とサヨナラしたい

健康でキレイになりたい

病気予備軍から卒業したい

肥満が原因で病気になった(なりそう)

外見のコンプレックスから自由になりたい

 

上記のようなことがあるならぜひ、この「メンタル・ダイエット〜リバウンドしないルーティン作り〜」を受けていただければと思います。

 

 

 

モニターを受けてくださった方の実例を二つご紹介します

 

M.Mさん(56歳)

 

開始時(2019年8月9日)154cm  62.6kg

 

終了時(2019年11月9日)154cm    58.5kg

 

 

3ヶ月のダイエットサポート体験を終えて
『食=生きること』をやっと学んだ56歳。
生涯最大の智慧を取得出来ました。
10代後半より太り始め、気にはなりながらも好きなように食べてきた人生でしたが、流石に体に影響も出始め一念発起してダイエットを決意。
しかしながら数キロ痩せても、リバウンドで元の体重以上に戻ったり、極端なダイエットで体を壊したり、自己流で無茶なことをしたり・・・
と、巷で流行ったありとあらゆるダイエットと名が付くものを試した数十年間!
いったいいくらお金を注ぎ込んだかしれません。
器具やグッズだけでも物凄い数です。
なのに結果は?
 全く痩せるどころか益々太り続けていたのです!
今回3ヶ月と言う期間を、真剣に自分と向き合う事ができるかと聞かれ、
藁にもすがる思いで挑戦することを決心しました。
でも心のどこかで「またリバウンドするんだろうなぁ」と半信半疑の自分も居ました。
とにかくやるしかない‼️
スタートして1~2週間は、やる気満々ですから続くのは当たり前。
金澤先生に毎日食べたものの写真を撮って送り、アドバイスをもらいます。
時には厳しいお言葉もありましたが、それも全て私を思ってくださってのこと。
大きな励みとなりました。
これまでの私は体重を落とすことしか考えておらず、食べ物が体に入ってどう影響するか?
何をどう食べたら効果が出るか?
なんて考えもしませんでした。
そう、お腹を満たせれば良かったのです。
根本的に食への取り組みからやり直しでした。
目から鱗の情報ばかりだったのです!
それでも1ヶ月を過ぎた頃は、焦りと苛立ちとで「もう無理かも?」と心がぐらついた時もありました。
そんな時の金澤先生は、必ず「あなたはどうなりたいの?どうしたいの?」
と、こうしなさい、ああしなさいではなく、私がどうしたいかを聞いてくださり、最終的に「自分で決める」方法でいつの間にか軌道修正してくださっていました。
私は先生を【導きの女神】と密かに呼んでいたほど(笑)
この3ヶ月で学んだことは、無理強いされるのではなく、自分で知識を得て体感し身につけて
自分で決意したこと。
そしてこの学びは3ヶ月で終わるどころか、生涯の学びであることも納得しました。
体重そのものは4キロ減くらいですが、体の浮腫みや毒素が取れ、お通じが人並みになり、お肌が生き生きとして「生きている!」と実感できる体型となりました。
周りから「痩せたね~」と言われ大満足です♥️
体重のキロ数ではない、体質改善ができたからこそだと思います。
金澤先生の日々のサポートには頭が上がりません。
1日たりとて休むことなく最初から最後まで付き合ってくださいました。
心強さと勇気と元気をたくさん頂きました。
本当に感謝しています。
もちろん今現在もダイエットは継続中!と言っても、それが当たり前になった今苦になることは何もなく、食=生きることの実践になったのです。
素晴らしい体験と生涯の智慧を有難うございました。

 

 

M.Hさん(50歳)

 

開始時(2019年8月9日)157cm  85.3kg

 

終了時(2019年11月9日)157cm    76.7kg

 

 

 

3ヶ月のダイエットサポート体験を終えて

幼稚園の頃から中学3年生までやっていた水泳を辞めたあと、少しずつ太り始め、高校の時には「明日からダイエットする!」と言うのが口癖になっていました。

でもそれは言うだけで、実際には何をやっても長続きもせず、結果も出ず…といった感じでした。

その後、社会人になり、結婚、2回の出産を経て、更に痩せることができなくなり、あれよあれよと大きくなってしまいました。

これまでに、ありとあらゆるダイエットをやってきたのですが、お金と時間をかけても、満足の行く結果を得られることはなく、よって、達成感もなく…の繰り返し。

50歳を過ぎて更に体重は増えてしまい、流石にこれではいけない!と思っていた所で今回3ヶ月のダイエットをやらせて頂いたのです。

まず、私のこれまでの生活では好きなものを食べ、好きなものを飲み、運動はほぼ何もせず…といった生活で、果物大好き、スナック菓子大好き、ジュース・炭酸大好き、コーヒー・紅茶にはお砂糖4〜5本入れて…といった感じだったのですが…

まず!ジュース・炭酸をやめよう!と決め、砂糖の量を減らし、お菓子を控え…とやって行くと、少しずつですが体重が減り始め、減った数字を見ると嬉しくなり、明日はもっと減らしたい!と自然に思うようになりました。

毎日食べたものを写真に撮って送ると、毎日キチンと返事を頂け、時には厳しいことも言われましたが、的確なアドバイスを頂け、よし!がんばろ〜!っと思えました。

途中、更に9日間のダイエットも取り入れたので順調に体重は減り、結局、ピーク時より10キロ以上減量する事ができました!

途中、全く減らなくなったこともあり、そういう時はほんとにしんどいですが、絶対また減り始める!と信じて頑張った結果です。

3ヶ月は終わりましたが、アドバイス頂いたことを守りながら更に減らしていこうと思います!
何をやってもダメだった私が、久々に達成感を味わう事が出来たこと。ほんとに嬉しく思います。

ありがとうございました😊

 

 

 

 

「こころ」と「食」は深い繋がりがある

 

人間は食べたものでできている

You are what you eat!

この言葉はご存知でしょうか?

私たちは、毎日毎日来る日も来る日も何かを食べます。

そのすべてをヘルシーで体に良いものばかりとはなかなか行きません。

1日に必要な推奨栄養素もその日だけで考えると、基準を満たすことはとても難しいのが現状です。

それよりも、もう少し長いスパンで3日とか1週間で必要な栄養をとりながらこころを見ていくのがこのダイエットの基本です。

こころとからだがつながっているとよく自然療法では言います。

同じように、こころと食も深いところでつながっています。

どんなものを食べたいか、どんな時に食べたいかで感情の波が垣間見えます。

食べる量や食べるもののコントロールももちろん必要ですが、こころを置き去りにして「食事」だけを考えても減量には繋がらないのです。

一時的には痩せられても、それは数字に支配されているだけ。

数字に一喜一憂するのではなく、自分の内側を見ていくこと。

それがメンタルダイエットなのです。

 

 


 

 

 

【よくある質問】

 

花子さん
このプログラムは、太っている人のみが対象ですか?

 

金澤
いいえ、そんなことはありません。もし、食事の習慣やその他の生活習慣を正したい、また自分の内側を見つめる機会としたいと思われる方は大歓迎です。

 

花子さん
健康への不安がありますが、そういう場合でも受けられますか?

 

金澤
はい、むしろお薦めします。病気そのものを治すわけではありませんが、予防するためにも今生活を改める必要がある方のお手伝いはできると確信しています。

 

花子さん
やり取りは、どうやってするのですか?

 

金澤
毎日食べたものすべての写真を送っていただき、文章でのやり取りもあるので発信しやすいLINEでお願いしていますが、メールでももちろん可能です。

 

花子さん
必ず痩せられますか?

 

金澤
それは、お約束は残念ながらできません。なぜなら、ダイエットするのは私ではなく、ご自身であり、私が完全にコントロールすることなど不可能だからです。続けられるように全力でサポートしますが、結果を出せるか出せないかはご本人次第です。

 

花子さん
プログラム終了後はどうしたら良いのですか?

 

金澤
プログラムは、3ヶ月間となります。その後は、セッション(ご相談)が必要であれば、フォローアップとして単発のセッション(有料)をお受けいただくことができます。(レメディの処方も可能です)もしくは、さらに3ヶ月の再受講(同額)も可能です。

 

花子さん
途中で辞めることはできますか?

 

金澤
はい、できます。ただし、受講料を返金することはできませんのでご了承ください。もちろん、理由にもよりますが、ぜひ最後までご一緒できるようにしたいと強く思っています。

 


 

 

 

 気になるプログラムの内容は?  

 

期間:3ヶ月間

概要

毎朝、前日の全食事(おやつや飲み物も含む)の写真と食べる際の気持ちや様子などを送信する(LINEかメール)

上記に関する毎日のフィードバック

4回のカウンセリング・セッション(開始時→1ヶ月終了後→2ヶ月終了後→3ヶ月終了時)

食事指導

 

費用に含まれるもの

レメディ(セッションにより処方)

ティシュソルト(レメディに似ているもの)2種類処方

 

 

気になるプログラム受講料は?

 

現在はモニター料金にて受講いただけますが、下記のお願いがあります。

・体重の公表

・終了後の感想

・できれば開始時と終了時の写真(目元は隠します)※写真を提出いただける方は、8,888円割引いたします

※お名前はもちろん匿名になりますが、上記のものを公表していただける方にお願いします。

 

モニター料金:88,888円 (正規料金:150,000円)

・毎日のフィードバック

・セッション4回分

・レメディとティシュソルトの処方

・食事指導

※セッションについては対面またはスカイプかzoomになります

 

毎日フィードバックしていくため、一度に大勢の方のサポートは出来ません。

従って、3名様とさせていただきます。

もちろん、誰にでも受けてほしいわけではなく
本気の方に、受けて欲しいです。

今の時期は、忘年会、クリスマス、お正月、新年会など普段より食べ過ぎになる時期です。

だから、それらが終わってからと思う方も多いでしょう。

でも、そう思っている方は、いつ始めても結果は出ません。

ことダイエットに関しては、「明日からやる」「来月から」「来年から」と先延ばしにしている人は、永遠にその日は来ないのです。

先延ばしにするのは、やりたくない言い訳でしかありません。

こんな誘惑の多い時期に始められる方は、それだけですでに1歩先に進んでいると言えます。

 

どなたでも参加できるし、どなたでも結果を出せるシンプルな方法ですが、すぐ諦める人と言い訳する人には残念ながら向かないダイエットです。

ただ、今までそうだったとしても、セッションすることで思考パターンを整理して書き換えていく作業をするのでそこを脱出できるチャンスでもあります。

 

お二人のモニター受講の方の感想を読んでいただいたと思いますが、彼女たちも最初から鋼の精神を持っていたわけではないですね。

むしろ、ありとあらゆるダイエットに挑戦して失敗してきた女性です。

なぜ、今回は結果を出せたかと言うと、メンタルを中心に観ていったからです。

そして、一人ではなかったからです。

世の中には星の数ほどのダイエット方法があり、テレビでもよく取り上げられますし、ダイエットにまつわる商品も山のようにあります。

でも、多くが自己流に終わりますし、食餌療法だけだと辛くて結局長続きしません。

それもこれも、一人でやるからなのです。

伴走してくれる人がいることが大切なのです。一人じゃない、一緒に走ってサポートしてくれる人がいること、それがこのダイエットの良いところなのです

彼女たちは3ヶ月終了後の現在も数字は更新されています。

今は、一人でやっていますが、その力を3ヶ月で身につけられたからなのです。

今日食べ過ぎたら、明日はこういう風に調整しようとそれがご自身で出来るようになるからです。
自分の感情の背景を観られるようになると、食べ物で満たそうとしなくなります。

3ヶ月で独り立ちできるようになるのがこのプログラムの特徴です。

 

ダイエットの真髄は、このメンタルの改造にあるのです。

 

 

 

 

 

最後に。

 

金澤 千佳です。

このページをお読みいただき、
本当に、ありがとうございます。

 

実は、
この「メンタル・ダイエット〜リバウンドしないルーティン作り〜」は、長い間温めてきたプログラムです。

 

 

でも、簡単ではありませんでした。

このきっかけをつくってくれたのは
「自分のカラダとメンタルを自分でコントロールできるようにしたい」
と、

思ってくれた、あなたのおかげです。

 

 

求めてくれる人がいるからこそ、
私が役に立てることがあります。

 

 

今回のこのプログラムはどのくらいの人が、参加してくれるか、

まったく見当がつきません。

 

 

でも、1人でも求めてくれる人がいれば
全力で、

全エネルギーをかけて
サポートしたいと思います。

 

 

このセッションを受け、1年後には、
「このプログラムを受けて人生の喜びが100倍になりました!」 

そんな話を一緒にできることを楽しみにしています。

 

 

 

金澤 千佳