自然療法でうるおう更年期・オンライン講座〜質問掲示板〜

 

 

自然療法でセルフケア・オンライン講座の質問掲示板です

みなさまからいただいたご質問とその答えは基本的にこちらで公開して行きます

一人の人の質問は他の受講者の方もお聞きになりたいことであるケースが多いからです

また、自分以外の人の質問は、自分とは違う視点があり、勉強になることもよくあります

ぜひ、こちらも学ぶツールと考えお役立てください

※新しい質問・情報が一番上に来るようになっています

 

 

質問&情報 2018年8月

 

以前、ミントはレメディの効果を打ち消してしまうと習いましたが、ホットフラッシュ対策でペパーミント精油を首の後ろなどにつけたのちにレメディをとる場合は、時間をどれくらいおけばよいのでしょうか。またはつける前にとった方がよいですか?

 

ペパーミント使用の前後どちらにとっても、レメディーへの影響は同じです

レメディーは、毎日飲むというものではないので、飲まない日にペパーミントを積極的にお使いいただき、飲む日は、避けるというのが一番だと思います

どうしても、同日に使う場合は、2〜3時間あけてくださるのが良いと思います

 

マッサージ用のセサミオイルまたはスイートアーモンドオイルは、未精製のものがよいでしょうか。

 

マッサージ用として販売されているものでしたら、大丈夫ですが、オーガニックの商品などがオススメですね

 

 

レメディは西洋医学での治療を受けながらでも可能とのことでしたが、薬膳や漢方薬との併用もできるでしょうか?その際の注意点などありましたら、お願いいたします

 

同じように併用が可能です

西洋の新薬も薬膳も漢方もレメディーをとる時間だけ気をつけていただければ大丈夫です

薬類とレメディーは、1時間以上あけていただくと効果が半減しないと思います

化学反応が起きて不調になるとかではなく、薬の後すぐにレメディーをとると、レメディーの効果が半減する、または効きにくいということを指しての注意です

 

違うもの(レメディー)は間をあけてとる、というのはどの程度あけたらよいか?

 

例えば、風のように急激に悪くなる症状の場合は、30分から1時間で違うレメディーに切り替えることがありますが、更年期のように、強くはないけれど長く続く慢性に近いものの場合は、1週間からひと月様子を見ることもあります

 

ある程度反応があったものを1日1回など続けた方がいいのか。症状が気になるときだけでよいか?

 

不眠や動悸、頻尿、ホットフラッシュなど主に身体症状の場合は、一つのレメディーを1週間くらいは続けた方が良いでしょう

 

症状そのものがたまに出るものであれば、出た時にだけ摂るのが良いでしょう

 

 

食べ物の好き嫌いや傾向など、一時的なものとそうでないものがあるが、その時の感覚で選んでよいか?

 

元々の好き嫌いとは別に、妊娠中のように突然一時的に現れる好みも、それが強い場合には考慮に入れてレメディーを選ぶと良いでしょう。

 

 

公開日:
最終更新日:2018/08/21