2020/01/13

節分のワークショップ〜一年のテーマエッセンスを選ぶ会〜

 

アメブロにて別の内容で記事を書いております

ご興味のある方は是非ご覧くださいね

「リンク」魂の声を聴こう!

************************************************

あなたらしい人生をサポートする自然療法プラクティショナーの金澤千佳です

 

本日が、仕事始めの方も多かったのではないでしょうか?

 

一月は、実質の活動日が少ないのであっという間に時間が過ぎそうですね

そんな慌ただしい時こそ、心鎮めて自分と向き合うのがこの始まったばかりの一年を過ごすには実は一番大事なことのように思います

 

そこで、こんな企画を主催することにしました

 

講師は、東京在住のガーデナーでありフラワーエッセンスプラクティショナーであり数秘術カウンセラーでもある細田美雪さんです(プロフィールは、下記をご覧ください)

 

細田美雪さんご本人からのワークショップご案内記事です

↓↓↓

 

【2020 2月 節分・立春のワークショップのご案内】

 

 

2020年が明けましたね。

今年は干支の始まり「ねずみ年」。

そんな始まりに弾みをつけるワークショップのご案内です。

「節分のワークショップ〜 一年のテーマエッセンスを選ぶ会 ~」を今年も開催します。

 

毎年楽しみにしてくださる方も多いこの会。

私が一年で最も大事にしている会でもあります。

 

 

この会は、「一年間のテーマとなるフラワーエッセンスを選ぶ会」です。

 

このテーマエッセンス、侮ることなかれ!

 

選んだ植物のテーマは、驚くほどがっつりと一年間取り組むものとなります。

 

今年のあなたのテーマやどう在るべきかを植物は鋭敏にキャッチし、指し示してくれます。

 

節分は年の始まり、テーマエッセンスを選ぶとき

 

2月3日は節分、翌2月4日は立春。

ここからが本来の一年の始まりです。

 

そのタイミングで選ぶテーマエッセンスは、とても大きな意味あるエッセンスとなります。

 

特に今年は、大きな変革を迫られたり、新たなスタートとなる大切な節目の年です。

そんな時、自分自身がしっかりと軸を立てていくことが本当に大切になります。

また、ご自身をサポートしてくれる存在を持つことも重要となるでしょう。

そう言った意味でも、植物は最高のサポーターとなってくれるはずです。

 

私たちが植物を信頼し、ご自身の意図をしっかりと立てることで、植物界は本当に大きなサポートをしてくれるのです。

 

ぜひ、2020年の私を後押しする植物を選びにきてください。

 

そのテーマを意識し、追いかけ、一年を終えたとき、驚くほどに大きな気付きとギフトがもたらされるでしょう

 

場の力を借りて、自分の心に問いかける

 

エッセンスを選ぶとき、集う場所もとても大切です。

 

特に、自然の四大元素(地・風・水・火)が整う場所であることも大切にしています。

 

今回は福岡市内の名庭「松風園」のお座敷をお借りして行います。

 

自然の力も借りながら、内なる自分と向き合う時間となることでしょう。

 

会のなかで行っていくこと

 

<2020年はどんな年?>

星の動きや数秘から、今年一年の流れをお話ししていきます。

植物から感じたこと、受け取ったメッセージもお伝えしていきます。

 

<植物を味方につけるとは>

古代より人間は植物の力や自然の力を取り入れながら生きてきました。

そこには目に見えるもの、見えないもの、様々な力が働きます。

個人が意志を立てる時、自然はそれに応えるかのように動くことがあります。植物や自然を味方につけて生きることについて、私の体験も交えながらお話ししてみたいと思います。

 

<参加者と共に創る分かち合いの時間>

その日その時集ったメンバーによって創られるシェアの時間です。

集ったメンバーに共通するテーマや話題が自然と上がってきたら、それを深めていきます。

その偶然性がとても面白く、また深いシェアの時間ともなります。

 

 

<テーマエッセンスを選ぶ>

そして、いよいよ肝心要のテーマエッセンスを選びます。

今年一年働きかけてくれる花をご自分の感覚に従って選んでいきます。

この時間もとてもワクワクする時間です。

 

 

参加者の方へのプレゼント

 

(その1)フラワーエッセンス

 

テーマエッセンス(フラワーエッセンス)をお持ち帰り頂けます。

会の後から飲み始め、心身に馴染ませていきます。

エッセンスが無くなった後も、そのエッセンスのテーマは一年間持続します。

 

 

(その2)「根っこノート2020」

 

毎年、参加者の方が楽しみにしているのがこのオリジナルノート「根っこノート」。

自分という根っこに養分を与えるためのノートです。

 

自分の想いや意図、決意を「見える化」すると、具現化が早まります。

また、実際に自分の栄養になった出来事や思い出なども記しておきます。

 

客観的に自分を把握し、肯定できるツールともなります。

いつでも開いて見ることができるのがノートのいいところ。一年かけて自分だけの素敵なノートに仕上げてみてください。

 

昨年のノートはこちらです↓

 

 

 

 

(その3)「数秘プチ鑑定書」

 

ご自身の数秘(ナンバー)が記された、数秘プチ鑑定書をプレゼントします

ご自身の人生設計図や魂の望む生き方、年運などを知ることで、よりしっかりと方向が定まります。

 

ワークショップに参加することで得られるもの

 

 

<今年のテーマ・方針が定まる>

ご自身で描く目標や設定、そこを強化してくれるようなテーマが設定されます。

それによって、より具体的に、意図的に行動を起こしていくことができます。

 

<実際の植物を意識して過ごせる>

一年間のテーマとなる植物(エッセンス)が決まることで、その植物の在り方を意識する一年となります。

その植物が持つ特性は時に、ご自身の行動パターンや考え方、癖などとリンクしていることが多々あります。

自分でも気付きにくいその点を意識することは、行動の軌道修正や指針となってくれます。

 

<根っこノートが目に見えるツールとして活躍します>

根っこノートは今年一年の自分を見える化するためのノートです。

・今年一年の目標や指針を書く

・自分の根っこに養分となった出来事や結果を記入する

・自分の思いや出来事を可視化することで、自分で確認できる

 

<ご自身の数秘データをすることができます>

ご自身の数秘データを事前に調べ、プチ鑑定書としてお渡しします。

ご自身の年運を知ることはテーマエッセンスとの相乗効果で今年の大きな指針となります。

 

植物を味方につけて、自分らしく果敢に進める後押しとなるような会です。

 

この機会をフル活用して、今年一年をあなたらしく進んでいってください!

 

たくさんの方にご参加頂けること、そして、ご自分のテーマエッセンスと出会って頂けること、心より願っています。

 

ご参加お待ちしています。

 

詳細

 

 

日時:2月3日(月曜日) 13:10〜16:00

場所:松風園(福岡市中央区平尾)  場所の詳細はこちらから

参加費:6,500円(事前振込)

 

 

 

講師プロフィール

 

【細田美雪 プロフィール】
ガーデナー
フラワーエッセンスプラクティショナー
数秘術カウンセラー

 

 

20代、ライター職につき、様々な人・現場を取材する。

30代、植物の世界に足を踏み入れる。グリーンコーディネーターとして、切り花ディスプレイから庭づくりまで幅広く手掛ける。植物を使ったワークショップも

40代、ガーデナーとして植物に携わる。フラワーエッセンス、数秘術を使ったカウンセリングを並行して行う。
二度にわたる乳がん手術を経験。 それによって、魂と肉体を調和させて生きることの大切さを体感する。

51歳の今、一番したいこと。 それは人と出会うこと。響きあう喜びを分かち合うこと。 形なきもの、見えないもの、その本質を形にしていくこと。 旅するように各所に出向き、多くの人と響きを分かち合う暮らしにシフト中。

 

植物は私にとっての師であり、尊い存在です。
宇宙の真理や大切なことは全て植物から教えてもらいました。
望みは植物と人をつなぐ架け橋となること。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!してね

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA